my Top pageドジ話の目次前のドジ話次のドジ話

PCの設定(Kernelの再構築)終わる!

  1998年1月11日(日)

ようやくPCの基本設定が終わりました。途中、娘たちに占領されてい
ましたので、時間がかかりました。
最終的な構成は、

primary master IDE-HDD(515MB)  >> Win95(OSR2)、WinNT4.0(SP3)
primary slave  IDE-CD−ROM  >> 
secondary master IDE-HDD(610MB)  >> PC-UNX(FreeBSD2.2.1R)
SCSI HDD(2.0GB)  >> Winアフ゜リ、Winファイル

となりました。
ファンクションキーで、UNIX、DOS の切り替えができ、
更にDOS でWin95、WinNTの切り替えができます。
これは何度も切り替えを行って確かめました。
ばっちしです。
一つのマシンで3つのOSが走る環境ができました。

そして、「Kernel」の再構築も終わりました。
# 私の構築した「Kernel」は、「便利な大福帳」に記述しています。

これから、また次から次へとトラブルが続くと思います。


my Top pageドジ話の目次前のドジ話次のドジ話