my Top page便利な大福帳ドジ話の目次前のドジ話次のドジ話

ファイルを外部に取り出した!

  1998年1月29日(木)       Ver98_04_01

今日も、PC-UNIX(FreeBSD)の記念日になりました。
FreeBSDの日本語エディターで作った文書を取り出すことに成功しました。
下記の引用形式の文書が、取り出された文書です。
# DOSで読めるように変換作業が必要でしたが。
HTML文書の方は、そのまま現すと文字化けを起こしますので出せませんが
WWWブラウザで見ることができました。きれいに表示されています。
何とも言えない充実感が湧いてきます。

############## 取り出し方 ##################

MS-DOSでフォーマットされたFDをFDDに差込み、

# mount -t msdos /dev/fd0 /mnt

とフロッピーディスクにマウントします。

次に、コピー元のファイルがあるディレクトリに移動します。
私の場合は、コピー元のファイルが自分のホームディレクトリにあり
ましたので、

# cd ~/
# ls -F

# この、「~/」が「/usr/home/Myname」という自分のホームディレクトリ
# を現すのを知ったのもだいぶ後でした。便利です。

として、移動し、lsコマンドでファイル(Saisho.txt)を確認しています。
そして、コピーコマンドを使って、FDにコピーすれば終わりです。

# cp Saisho.txt /mnt

で、コピーが出来ました。FDのランプが点灯し書き込みがされて
いる音が聞こえてくるはずです。マウントコマンドを送った時も
点灯します。

参考までに、
ファイル名を別のもの(Saigo.txt)にする場合は、

# cp Saisho.txt /mnt/Saigo.txt

とすればOKです。

色々、調べました結果、
MS-DOSのFDにマウントし読み書きをしている最中は、読み書きが
終わるまで、決してFDにアクセスしてはいけないということです。
結果は、保証されません。最悪フリーズする事もあるようです。

############## 終わり ##################
############## 追加(98_04_01) ##################
ハードディスクの場合(primary master)は、
# mount -t msdos /dev/wd0s1 /mnt
です。
ついでですが、拡張領域をマウントする場合は、
# mount -t msdos /dev/wd0s5 /mnt
と5以降を指定する必要があるようです。
(私の場合は、拡張領域がないのでこれは確かめられません。)

後、パッケージにある「mtools」をインストールして使うと、
デフォルトでFDDにマウントしてくれるようです。

% mdir a:  <--- FD に移動できる。
% mcopy a:/hajimete.txt /usr/home/manpou/hajimete.txt

で、コピーも出来ます。
 mtype、 mformat 等のコマンドも使えます。

############## 追加(98_04_01)終わり ##################

ファイル名:Saisho.txt
> 平成10年1月23日
> 
> 今日は、私にとって記念すべき日です。
> 遂にMULEで日本語エディターを立ち上げる事が出来ました。
> 今までは、英語モードでしか何も出来ませんでしたが、
> これからは日本語で自由に読み書きできます。
> 目の前で、打ち込んだ文章が次々と日本語に変換されていく
> 様は見ていて何とも言えない気持です。
> ようやく、FREEBSDを自分のものに出来たなーという満足感
> で一杯です。思えば昨年秋に、自由を求めて船出して、色んな
> トラブルに見舞われました。暗礁に乗り上げて座礁したり、
> ???の大嵐に巻き込まれたりもしました。これからも、まだ
> まだ多くのトラブルに見舞われるとは思います。
> でも我ながら、良くここまで来れたなーという思いで一杯です。
> 感無量です。
> まだ、このエディターの使い勝手は良く判りませんが、変換機
> 能はMSIMEに勝かもしれませんが、劣る事は決してないような
> 気がします。
> 
> 秋山 満邦
> 
> 平成10年1月29日
> 
> 今日も、私にとって記念すべき日になりました。
> 今までは、PCーUNIX内部で色んなファイルを作っても、それを
> 外部に取り出す方法を知りませんでした。
> が、FDを介して取り出す方法が判りました。
> 別に難しい方法では無く、簡単な方法です。この方法があることは
> 知っていましたが、別に取り出さねばならないファイルも有りませ
> んでしたので調べる事をしていませんでした。
> 先日から、日本語エディターで文書を作ったり、HTMLエディターで
> HTMLファイルを作ったりしていると、どうしても取り出したくなり
> ます。
> それで取り出すための方法を調べました。
> そして先程、FDに取り出す事に成功しました。
> 
> 秋山 満邦


my Top page便利な大福帳ドジ話の目次前のドジ話次のドジ話