運営委員会よりのご挨拶

                                                                   平成27年9月吉日
大谷第二自治会 組合員 各位



                                    大谷第二自治会 大谷第二子供山笠
                            会長 宮原 和三
                            運営委員 一同

                 大谷第二子供山笠の“ご協力への御礼” と “決算報告”

 今年もようやく秋の気配が感じられる今日この頃です。子供たちも元気に飛び回っていることと思います。が、ほんの二月ほど前の戸畑祇園、
暑かったですね。でもあの暑さの中で子供達、ほんと良くがんばりました。感心します。あの大谷園、椎の木谷の急な坂道を、どんどん登って
いきました。これにはほんとびっくりするほどでした。
 でも、途中で、べそをかく子、だだをこねる子、寝てしまった子達も居ましたが、ご褒美に貰ったお菓子を持って、最後は笑顔に変わりまし
た。そして夏の思い出も、いっぱい、いっぱい、持ち帰ったことと思います。
 そして子供たちが大人になったとき、楽しかった山笠の事を、ふと思い出してもらえ、そしてまた、それが子供たちの「頑張れる元気」にな
ってくれたら幸いだと思います。

 でもこうした山笠の運営も、町内の皆様方のご協力なしにはとてもできません。今年も無事に子供山笠を運行できたこと、皆様のご協力の賜
物です。心より感謝申し上げます。

           ほんとうに、ありがとうございました。

 また来年も子供たちに故郷の想い出をいっぱい作ってあげたいと思っておりますので、宜しくおねがいいたします。

 最後に、今年の子供山の会計収支も会計監査を経て確定いたしました。決算書でその結果を皆様にご報告させていただきます。今年も皆様よ
りの寄付が増え、おかげさまで山笠修理のための積立金も増やすことができました。ありがとうございます。


以 上



my Top page| 目次|