my Top page| ドジ話の目次| 前のドジ話次のドジ話

TV Tuner Card

  2000年11月20(月)

先日、バルク品? の AmigoTechnology の AMI999 という TV 
Capture Card を 6,000 円で手にいれました。
(DRAGON QUEST VII を PC でやりたいがため、、、、。)

てこずりましたが、友だち(土居氏)の指導を得て何とか設定
ができました。

( Vine Linux 2.0CR の kernel 2.2.14-1vl6 に組み込まれている v4l: 
  bttv version 0.5.35 では、xawtv は立ち上がりますが、チャンネル
  切り替や音が出ませんでした。MS-Windows98 2nd でも駄目でした。)

音は、TV Card の line-out と Sound Card の line-in を結んでいます。 


(参考)デスクトップ画面


(大好きアイラちゃん)



必要なものは、
     kernel 2.2.14-1vl6 ソース
     i2c-2.5.4.tar.gz   
            (http://www2.lm-sensors.nu/~lm78/archive/)
     bttv-0.7.25.tar.gz  
             (http://www.thp.uni-koeln.de/~rjkm/linux/bttv.html
              ですが、作者のサイトには 0.7.35からしかありません。
              ですから、持って居る方から貰うしか、、、。)
     xawtv_3.23.tar.gz
             (http://user.cs.tu-berlin.de/~kraxel/linux/index.html)
です。
設定は下記のとおりに行いました。
 
  1) カーネルソースを展開。/usr/src/linux/以下に
  2) i2c-2.5.4.tar.gz を適当なところに展開します。
             ( 私fooは、~/ に置きました。)
  3) # cd /home/foo/i2c-2.5.4
  4) INSTALL ファイルに3つの方法が書かれてますが、 3 を使いました。
  5) # mkpatch/mkpatch.pl . /usr/src/linux > /home/foo/i2c-patch
     としてパッチを生成します。 
     (2.2.17 までのカーネルならうまくいくはずとのことです。)
  6) # cd /usr/src/linux  でカーネルソースに移動して、
  7) # patch -p1 -E < /home/foo/i2c-patch でパッチを当てます。
  8) # find . -name "*.rej" -print で reject が無いのを確かめて、
  9) # make menuconfig 
 10) Charcter devices から I2C support に入って、取りあえず全部 に。
 11) 同じ Charcter devices に Video For Linux も有るのでそこに入って、
     最低でも Video For Linux と BT848 Video For Linux を にします。
 12) 他に必要な設定をしてから SAVE して終了。
 13) # make dep clean bzlilo modules modules_install 
 14) 新しいカーネルで再起動。
 15) bttv-0.7.25.tar.gz を展開。(私fooは ~/ に)
 16) # cd /home/foo/bttv-0.7.25 
 17) # make ; make install
 18) /etc/conf.modules を書き換えます。bttv-0.7.25 にサンプル有ります。
   (サンプルは /etc/modules.conf を指定 )
 19) 再起動
 20) xawtv_3.23.tar.gz を展開。(私fooは ~/ に)
 21) # cd /home/foo/xawtv-3.23
 22) # ./configure
 23) # make install
 24) /home/foo/.xawtv を設定。
 25) $ xawtv -v & で起動
 「#」は root 「$」はユーザーを示します。

 /etc/modules.conf は取りあえず /etc/conf.modules のままでもいけました。

私の /etc/conf.modules と ~/.xawtv を以下に示してます。

------- /etc/conf.modules の TV Capture Card 部分のみです--------
# TV Capture Card
# i2c
alias   char-major-89   i2c-dev
options i2c-core        i2c_debug=2
options i2c-algo-bit    bit_test=1
# bttv
alias   char-major-81   videodev
alias   char-major-81-0 bttv
pre-install     bttv    /sbin/modprobe tuner;/sbin/modprobe msp3400
options bttv    radio=0 card=35
options tuner   debug=1 type=2

---- ~/.xawtv ---(注意)channel番号は北九州市でのものです。-------
[global]
source = Television
freqtab = japan-bcast
norm = NTSC

[defaults]
norm = NTSC
source = Television

[NHK General]
channel = 6

[NHK Education]
channel = 12

[FBS]
channel = 35

[KBC]
channel = 2

[RKB]
channel = 8

[TNC]
channel = 10

[TVQ]
channel = 23

[VIDEO]
source = Composite1

[SVHS]
source = S-Video

(参考)フルスクリーン画面



(参考)フルスクリーン画面




my Top page| ドジ話の目次| 前のドジ話次のドジ話