my Top page| ドジ話の目次| 前のドジ話次のドジ話

女もすなる日記を、、、、

  2001年1月10日(水)

 昨年の夏頃から、作業や検索記録の保存に「日記」なるものをつけています。

と言っても、わざわざ日記ファイルを作っているわけではありません。
xemacs (emacsでも)の持つ機能を使っているだけです。とても便利な機能で、
重宝しています。

手順は、起動して
カレンダーを表示させます。これは、

 M-x calendar

と入力すれば、画面が上下に割れて下の画面にカレンダーが表示されます。
今日の日付のところにカーソルが表示されています。(下図参照)

# まあ、入力が面倒な方は、"M-x cal" + TAB とでも打ってください、、、、

次に、

 i d 

(Insert Diary)と打つと、Diary モードになり、その日の日付が書かれた入力
画面が現れます。あとはそのまま、日記を書くだけです。
セーブすれば  ~/diary というファイルが自動ででき、あとはその都度、自動
追加モードで書き込んでいけます。

気づいたことや、Web のコピーやらと備忘録にはもってこいのツールです。

ただ、コピーの場合、文字コードが違うと文字化けを起こします。
# diary は EUC
私の環境でも、Web は JIS(ISO-2022-JIS) で記述していますので、エディ
ターの Edit Copy 機能を使ってコピーすると化けます。が、マウスのクリッ
ク操作でコピーをした場合は化けません。何故でしょうね?



(参考画面です)

my Top page| ドジ話の目次| 前のドジ話次のドジ話