my Top page| ドジ話の目次| 前のドジ話次のドジ話

News Server を公開

  2001年3月12日(月)

  一旦、Vine 2.1 収録の inn-2.2.1 でローカルな News Server を
立ち上げて運用を始めたのですが、inn-2.3.1 が出ているのを知り、
バージョンアップを思い立ちました。

  ところがどっこい、News Server 関連の日本語情報は非常に少ないうえに、
あったとしても内容が古すぎて参考になりません。おまけに、2.2 から 2.3 
では設定ファイル関連ががかなり変わっていて面食らいました。わずかに持
っていた以前の知識が全く役に立たない状態になってしまいました。止めて、
元に戻そうかとも思いましたが、引き下がるのが悔しいので続けることにし
ました。
 英語で記述された manファイルや添付ドキュメントや本家のニュースや
 FAQ 等を読みあさりました。辞書を片手にあーじゃないこ−じゃないと。
錆びついた脳味噌は、なかなか言うことを聞いてくれず往生こきました。

でも、何とか不具合箇所が有りながらも稼働させることができました。

お暇のある方は、

news.akiyama.dyn.to  ・・・・News Server 名

yy.chat
yy.test
yy.bbs

の3つの Newsgroup をつついて、投稿してみてください。m(_ _)m
# yy は、わいわいがやがやを意味します。

参考:受信画面(by sylpheed)



-------- inn-2.3.1 のインストール顛末  --------------------------------

以下は、inn-2.3.1 のインストール手順です。が、これはあくまで私の環境
でのことであって、そのまま他の環境でいけるとは限りません。
行頭の "$" は、user 権限、"#" は、root 権限、"news$" は、user news権限
での作業を意味します。

$ tar xvzf inn-2.3.1.tar.gz
$ cd inn-2.3.1/
$ ./configure --with-perl --with-sendmail
               .
               .
Please check the following files before running make, to ensure that 
everything was set correctly.

        Makefile.global
        include/config.h
        include/paths.h
        innfeed/innfeed.h

$

# make
                .
                .
# make install
                .
                .
                .
make[1]: 出ます ディレクトリ `/home/manpou/inn-2.3.1/site'

Do not forget to update your cron entries, and also run
makedbz if you need to.  If this is a first-time installation
a minimal active file has been installed.  You will need to
touch history and run "makedbz -i" to initialize the history
database.  See INSTALL for more information.

#

で、とりあえずインストールは終了。 

# su news
news$ vi /usr/local/news/etc/inn.conf
で必要な設定を記述します。 (それぞれ自分の環境に合わせて)
次に、
news$ /usr/local/news/bin/inncheck 
で、inn.conf の記述や、他のファイルのモードなどのチェックをまず行う
必要があります。

さー、いよいよ inn の起動です。

news$ /usr/local/news/bin/inndstart

で起動せず。原因を確かめようと、/var/log/news/news.notice を見ようと
思ったが、そんなファイルは無いよと怒られてしまった。
その場合の設定方法がマニュアルに書いてありました。

root で、 /etc/syslog.conf を次のように修正。(記述が無い場合は追加)

news.crit           /usr/local/news/log/news.crit
news.err            /usr/local/news/log/news.err
news.notice         /usr/local/news/log/news.notice


そして、ファイルの作成と、モードの変更をします。

# touch /usr/local/news/log/news.crit
# touch /usr/local/news/log/news.err
# touch /usr/local/news/log/news.notice
# chown news /usr/local/news/log/news.*
# chgrp news /usr/local/news/log/news.*

次に、

# kill -HUP (syslogdのプロセス番号)

で、syslogd を再起動させて記述を有効にします。
再度、前述の要領で inn をスタートさせて、(起動はしないが)

news$ less /usr/local/news/log/news.notice

を覗いてみると、

Mar 11 12:16:52 eva innd: SERVER descriptors 1024
Mar 11 12:16:52 eva innd: SERVER outgoing 1011
Mar 11 12:16:52 eva innd: SERVER cant dbzinit /usr/local/news/db/history No such file or directory

history file が作成されていないために起動されていないことが判りました。
この場合の方法もマニュアルに記述されています。

news$ /usr/local/news/bin/makedbz -o -s `wc -l < /usr/local/news/db/history`

を実行。結果、無事起動したようです。

確認のため news.notice のログを見ると

Mar 11 12:35:09 eva inndstart: ran by UID 0, who isn't news (9)
Mar 11 12:37:00 eva innd: SERVER descriptors 1024
Mar 11 12:37:00 eva innd: SERVER outgoing 1011
Mar 11 12:37:00 eva innd: SERVER ccsetup control:12
Mar 11 12:37:00 eva innd: SERVER lcsetup localconn:14
Mar 11 12:37:00 eva innd: SERVER rcsetup remconn:4
Mar 11 12:37:00 eva innd: SERVER bad_newsfeeds no feeding sites
Mar 11 12:37:01 eva innd: SERVER perl filtering enabled
Mar 11 12:37:01 eva innd: SERVER starting

プロセスは、
news$ ps -ax 

  961 ?        S      0:00 /usr/local/news/bin/innd -p4
  965 pts/0    R      0:00 ps -ax

news$

と起動していることが確認されました。

これだけでは、単に News Server が起動しているだけの状態で、何かができ
る訳ではありません。私の場合は、スタンドアロンの News Server ですから、
newsfeed 等の設定は必要ありませんが、外部からのアクセス設定や記事の貯
蔵方法などを設定してやらないといけません。それには、

/usr/local/news/etc/readers.conf 
/usr/local/news/etc/storage.conf

等のファイルの設定が必要となるでしょう。

また、newsgroup の作成も必要となります。

news$ /usr/local/news/bin/ctlinnd newgroup yy.test y
OK

newsgroup の削除は、

news$ /usr/local/news/bin/ctlinnd rmgroup yy.test
OK

などとやれば良いです。

以上、簡単ですが。inn-2.3.1 のインストール顛末記です。




my Top page| ドジ話の目次| 前のドジ話次のドジ話