my Top page| ドジ話の目次| 前のドジ話次のドジ話

Vine Linux 2.5

  2002年5月20日(月)

 久々にバージョンアップを行いました。今回は、色々トラブルに巻き込まれました。

以前、RedHad 7.2 をインストールしてみてビデオカードがおかしかったので、予測は
していました。画面上でカーソルが四角の横縞状(バーコードみたい)になるという
現象です。
# この現象はXF86 4.X.Xから判ってましたが、直ってないようです。
# XF86 3.3 の時は問題なかったのですが、バージョンが上がったらおかしくなりました。
# ビデオカード:Matrox Millennium G200 AGP
# モニター:MAG XJ700T

Matroxから最新ドライバー(beta20です)を取ってきてインストールしても駄目。
XF86Configファイルを書き直しても駄目。あちゃらこちゃらのサイトを検索しま
くりました。で、もう無理やと諦めかけました。これだけにまる2日費やしました。
# おかげで風邪をひきました。→ で、今日はお休みです。
# 情けなや!

頭痛いけど、もう一度勇気を奮い起こし、再度Matroxのサイトを確かめにいきま
した。

判りました。Option指定の記述が間違っていました。

Section "Device" のビデオカードの部分に
Optin "hw cursor" "off"
の追加記述でした。ここを間違っていました。


あと、そのままでは sndconfig が使えなくて音関連も駄目でした。が、
Vine Linux 2.5は Kernel2.2 と Kernel2.4 の両方のカーネルを持っていますので、
Kernel2.2 で起動してsndconfigを使用し、/etc/module.confを設定してしまい、
そのままKernel2.4で起動すれば OK でした。

一番困ったのは、ATOKX が全く使えません。何とか使える方法はあるようですが、
そこまでせにゃという感じです。Canna、Wnn でストレス溜まるかも、、、。

-------------- /etc/X11/XF86Config-4 -------------------------------
# XFree86 4.x configuration generated by Xconfigurator

Section "ServerLayout"
	Identifier "XFree86 Configured"
	Screen      0  "Screen0" 0 0
	InputDevice    "Mouse0" "CorePointer"
	InputDevice    "Mouse9" "SendCoreEvents"
	InputDevice    "Keyboard0" "CoreKeyboard"
EndSection

# By default, Vine Linux use xfs except for TrueType

Section "Files"
	FontPath "/usr/X11R6/lib/X11/fonts/TrueType"
	FontPath "unix/:7100"
	FontPath "/usr/X11R6/lib/X11/fonts/japanese"
	FontPath "/usr/X11R6/lib/X11/fonts/misc"
	FontPath "/usr/X11R6/lib/X11/fonts/75dpi"
EndSection

# Module loading section

Section "Module"
	Load  "dbe"		# Double-buffering
	Load  "GLcore"		# OpenGL support
	Load  "dri"		# Direct rendering infrastructure
	Load  "glx"		# OpenGL X protocol interface
	Load  "extmod"		# Misc. required extensions
	Load  "v4l"		# Video4Linux
	# Load  "pex5"		# PHIGS for X 3D environment (obsolete)
	# Load  "record"	# X event recorder
	# Load  "xie"		# X Image Extension (obsolete)
	# Load  "freetype"	 # TrueType font handler
	 Load  "xtt"	 # TrueType font handler
	 Load  "type1"		# Adobe Type 1 font handler
EndSection

Section "InputDevice"
	Identifier  "Keyboard0"
	Driver      "keyboard"
	Option      "Xkbdisable"
	Option      "XkbLayout"	"jp"
	Option      "XkbModel"	"jp106"
EndSection

Section "InputDevice"
	Identifier  "Mouse0"
	Driver      "mouse"
	Option      "Device" "/dev/mouse"
	Option      "Protocol" "PS/2"
	Option      "Emulate3Buttons" "on"
	Option      "ZAxisMapping" "4 5"
EndSection


Section "InputDevice"
	Identifier  "Mouse9"
	Driver      "mouse"
	Option      "Device" "/dev/input/mice"
	Option      "Protocol" "IMPS/2"
	Option      "ZAxisMapping" "4 5"
	Option      "AlwaysCoreg"
EndSection

Section "Monitor"
	Identifier "MAG XJ700T"
	VendorName "Unknown"
	ModelName  "Unknown"
	HorizSync 30.0-70.0
	VertRefresh 50.0-120.0
	Option "dpms"
EndSection

Section "Device"
	Identifier "Matrox Millennium G200"
	Driver "mga"
	BoardName "Unknown"
	Option	"hw cursor" "off"
EndSection

Section "Device"
	Identifier "Linux Frame Buffer"
	Driver "fbdev"
	BoardName "Unknown"
EndSection

Section "Screen"
	Identifier "Screen0"
	Device "Matrox Millennium G200"
	Monitor "MAG XJ700T"
	DefaultDepth 24
	Subsection "Display"
		Depth 24
		Modes "1024x768"
	EndSubSection
EndSection

Section "DRI"
	Mode 0666
EndSection
--------------------------------------------------


my Top page| ドジ話の目次| 前のドジ話次のドジ話