my Top page| ドジ話の目次| 前のドジ話次のドジ話

ATOKX on Vine Linux 2.6r1

  2003年11月30日(日)

ATOKX 1.0-1 を以前使っていたのですが、Vine Linux 2.5 からは簡単には使えないように
なりました。設定していけば使えるようでしたが、非常に面倒なので諦めていました。
たまたま Vine Linux をバージョンアップしたことで、面倒でももう一度使えるようにした
いなと思っていました。
が、意外とあっさり簡単に出来ることが判りましたので設定をしてみました。

これは、ATOKX で書いています。

ATOKX CD を入れて、root 権限で
# cd /mnt/cdrom
# ls
atokx-1.0-1.i386.rpm  iiimf.tgz                readme.txt
atokx-1.0-1.i386.tgz  iiimf_conv-1-2.i386.rpm  uninstall_atokx
iiimf-1-2.i386.rpm    install_atokx
# ./install_atokx 

 **************************************************************** 
 *** ATOK XをRPM形式でインストールします。                    *** 
 *** ●ファイルのコピーを開始する場合                         *** 
 *** Y キーを押して、Enterキーを押してください。              *** 
 *** ●インストールを中止する場合                             *** 
 *** N キーを押して、Enterキーを押してください。              *** 
 **************************************************************** 
インストールを開始しますか(Y/n)?Y

 *** ATOK Xがすでにインストールされているか確認中です。

 *** ATOK Xのインストールを開始します。

iiimf                       ##################################################
iiimf_conv                  ##################################################
atokx                       ##################################################

 **************************************************************** 
 *** コンピュータを起動すると、ATOK Xのサーバーが自動的に     *** 
 *** 起動するように設定します。                               *** 
 *** ●自動的に起動したい場合                                 *** 
 *** Y キーを押して、Enterキーを押してください。              *** 
 *** ●自動的に起動したくない場合                             *** 
 *** N キーを押して、Enterキーを押してください。              *** 
 **************************************************************** 
自動起動の設定をしますか(Y/n)?Y

 **************************************************************** 
 *** ATOK Xのサーバーを起動します。                           *** 
 *** ●起動する場合                                           *** 
 *** Y キーを押して、Enterキーを押してください。              *** 
 *** ●起動しない場合                                         *** 
 *** N キーを押して、Enterキーを押してください。              *** 
 **************************************************************** 
ATOK Xのサーバーを起動しますか(Y/n)?Y
Starting ATOK X server:[  OK  ]

 **************************************************************** 
 *** ATOK Xのインストールが終了しました。                     *** 
 **************************************************************** 

#

で、インストールは終わりです。
後は、

Ctrl + space

でATOKX が使用可になりました。

---------- ~/.vine/system/ime --------------------------
EMACS_IME=atokx
XIM_PROG=atokx
JSERVER=localhost
WNN7_FRONT_END=xwnmo
WNN6_FRONT_END=xwnmo
WNN7_SERVER=localhost
WNN6_SERVER=localhost
CANNA_SERVER=localhost
-------------------------------------------------------


my Top page| ドジ話の目次| 前のドジ話次のドジ話