ななの七癖 (性格)

トップページ 〉〉 ななのトップページ 〉〉 ななの七癖(現在の位置)

ななっぺの??な癖


  ・甘やかされて育っているので、基本、気が強くて我がまま。

  ・女の子なので、基本、喰しん坊。 → 食べられそうな物なら何でも食べる。

  ・逆立ちちっちをする。 → その姿勢のまま5~6歩前進する時が多々ある。ずっこけた事もあり。

  ・どうしようか迷うと、片前足をあげて立ち止って考え込む。

  ・お尻を下げて、ぐるぐる回りながらうんPをする。

  ・まれに食糞する。

  ・食後、残りがないか、必ずもう一度戻って確認する。

  ・「これななちゃんの」という言葉を理解。

  ・食べ物で「これななちゃんの」と言うと、食べ物に近寄ると威嚇し始める。

  ・小さくて鼻が短くてパピー顔でドワーフ体型なので、「可愛い」と良く言われる。
    → 鼻が短いので受け口。吠え声も幼児声。

  ・「可愛い」と言われると、褒められてると思ってお愛想を振りまく。

  ・可愛いとは言われるが、決して別嬪さんとは言われない。
    → どう贔屓目で見ても、「お嬢様タイプ」ではなく、「お転婆 & じゃじゃ馬タイプ」。
    → 名前候補に「姫」があったけど、「なな」にしといてほんに良かったと思っています。

  ・抱っこされてる時、触られたり近寄られたりすると、「ウー」と威嚇。
    → 寝ていたりの体勢が決まっているときは何時でも。

  ・食べ物を咥えてる時、近寄られると、「ウー」と威嚇。

  ・自分ではするけど、人から腹天にされるのは嫌がる。

  ・「ごはん」、「おやつ」の言葉は理解。

  ・ごはん、おやつと言うと、喜んでソファーの上に飛び上がる。

  ・ごはん、おやつの場合は、喜んでピョンピョン跳ねる。

  ・散歩中、おやつのもらえる場所に近づくと急に歩きが早くなる。

  ・乙女(ヒート)の周期は、約6ヶ月間隔で、約3週間続く。

  ・乙女中の出血は最初の1週のみで、しょっちゅう舐めて綺麗にしてるので、他に付いて汚れたりはしない。

  ・乙女後半の2週間は、男の子を求めて、夜な夜な(午後9時~午前2時の間の1時間程度)徘徊散歩が始まる。

  ・乙女期間中は、たいがいの男の子に尻を突き出し臭いを嗅がせ擦り寄って行く。

  ・吠えたり、咥えて引っ張ったり、掻いたり、徘徊散歩に出かけるまで強引に要求する。

  ・乙女の2ヶ月後、ハウスに5~6個の音の出るおもちゃ(擬似子)を持ち込み、巣籠もり(疑似子育て)をする。

  ・乙女中は、擬似授乳の手伝いをさせられる。手伝ってやらないと、擬似子を咥えて悲壮な声で哭きながら後追いする。

  ・巣籠り中は、擬似子を咥えて一緒に散歩する。

  ・巣籠り中は庭に出すと、擬似子を咥えて狭い場所に潜りこもうとする。

  ・擬似子を咥えての散歩中に、♂ワンコや家族以外の人が近づくと威嚇する。

  ・特定の♂ワンコには擦り寄るが、以外は威嚇する。

  ・一緒に走り回って遊ぶのは、チワワか小さいトイプーサイズのワンコだけ。大きい子と遊ぶのは、体力的に無理。

  ・完全なママっ子。

  ・遊びたいときは、遊びたいおもちゃを咥えてきて目の前でポトリと落とし、こちらを見つめて誘う。

  ・遊びの誘いを無視していると、足を掻きにくる。それ以上無視を続けるとウーと唸る。

  ・♂並みにマーキングする。

  ・カップルが相手の場合は、男の方から擦り寄り、女にはお愛想程度。

  ・ブラッシングは大嫌い。

  ・リードを持ってると、あっちこっちクンクンマーキングでなかなか前に進まない。

  ・リードを離すと、不安になるのか余り脇目も振らずトコトコ後追いする。

  ・リードを離したときは、拾い食いをして危険なので絶対目を離さない。

  ・側溝、グレーチング、デッキ等、下の見えるものは、怖がってへっぴり腰になり尾が下がる。

  ・雷、花火、太鼓などの大きな音は平気

  ・ビニールのクシャクシャ音、車のドアの閉まる音、シャッターの閉まる音、にはびっくりして吠え返す。

  ・掃除機、芝刈機、松葉掻きには、吠えまくって激しく威嚇する。少し怖いみたい。

  ・犬の吠え声には吠え返す。

  ・車から降りる時は、嬉しくて興奮して暴れる。

  ・車の運転中は、膝の上か肩の上に上ってきてほとんど動かずじっとしている。

  ・冬場の車運転中は、懐の中に潜ってくる。

  ・抱っこして欲しい時は、抱っこされたい人の足を前足でスリスリする。

  ・粒おやつを一粒づつあげる時は、一粒食べ終わると、おやつをあげた手の平を前足でトントン叩いて次を催促する。

    → 片方の手の上のおやつが無くなるまで続ける。無くなるとしない。

  ・大きめのおやつの場合は、ぽい投げ遊びを必ずする。

  ・遊びの中ではボール投げとボールの取り合いこが好き。

  ・手袋ヒトデ(人手)やぬいぐるみとじゃれあうのが好き。

  ・大きな葉っぱや小さな棒きれでぽい投げ遊びをする。

  ・果物は何でも食べる。 → 悪い果物(ぶどう等)でも食べるので注意。

  ・チャイムがピンポンと鳴ると、吠えながら玄関まで出迎え。

  ・宅配さん、郵便やさん等、来客すると、吠えながら出迎えする。

  ・寒がりで暑がり。

  ・お友達ワンコが吠えると、一緒に吠える。

  ・猫、鳥、他の動く動物を追ったりはしない。

  ・猫パンチされて、怖さを知っているので、猫は避ける。

  ・他のワンコ(大小オスメスに関わらず)を怖がらないので、知らないワンコには注意が必要。
    → 散歩中すれ違うときは、間に割り込んで防御。

  ・みかんの皮で下痢をした。

  ・「待て」で5分間くらいはお座りで待機する。

  ・他のワンコと喧嘩はしない。

  ・自分は相手のお尻を嗅ぐが、自分が嗅がれるのは嫌で威嚇する。

  ・小さいので、猫、カラス、カルガモ等は避ける。

  ・登り階段はヒョコヒョコ登るが、下り階段は苦手でヨチヨチ下りる。

  ・散歩中のおやつは、膝の上に乗って食べる。

  ・水はあまり飲まない。夏場の散歩中でも、途中ペットボトルの蓋いっぱいくらいしか飲まない。
    → 夏場は飲まなくても、頻繁に与える。

  ・活発なのは夕方以降5時間ほどの間、後はほとんど寝ている。

  ・食事は、朝フ、朝ト、昼ト、3時おやつ、夕散歩おやつ、夕フ、夕トの7回ほど。  
     フ:フード   ト:野菜とカシワのトッピング

  ・一人は不安なのか、必ず誰かの側に居る。 → 依存度強い。

  ・うんPは、朝、夕の2回。

  ・レインコート等のフード付の洋服は嫌がる。

  ・ズボンはあまり好きではないみたい。

  ・噛む力が弱いので、おもちゃなど壊すことはない。 → 今でも最初に買ったおもちゃは健在。

  ・待て、お座り、右手、左手、伏せ、(伏せ)両手、立っち、(立っち)お手、後へ付け、一吠え、
     ななちゃんはーい、ななちゃん何才?、ジャンプ、寝んね、のコマンドを理解してする。

注意してること諸々


  ・リードを離したときは、拾い食いをして危険なので絶対目を離さない。

  ・トンビに狙われて危険なので散歩前には空を確認。トンビが飛んでいたらリードは絶対離さない。

  ・他のワンコ(大小オスメスに関わらず)を怖がらないので、知らないワンコには注意が必要。
    → 散歩中すれ違うときは、間に割り込んで防御する。

  ・みかんの皮で下痢をした。

  ・車や自転車や人を怖がらないので、一般道路での散歩は危険。

  ・一般道での散歩は、リードの長さに注意が必要。ノーリードはもっての他。

  ・一般道の交差点ではリードは極力短めに。 → 運転者には見えなくて車に巻き込まれる危険が大。

  ・散歩中は、安全確保の為(ジョギング者対策)、時計回りに散歩する。
    → ジョギング者が前から来るのは避け易いが、後ろから追い越されるのは避け損なう場合があるので大変危険。

  ・散歩時、鈴を5~6個ハーネスとリードに付けて、音で居場所を確認する。
    → ちっこくて気づかれないので鈴音で注意を喚起。

  ・夜の散歩には、セイフティフラッシュをハーネスに付けて、居場所を確認する。
    → 暗くなると鈴音だけでは居場所確認に限界がある(じっとしていたら音が出ない)ので。

トップページ 〉〉 ななのトップページ 〉〉 ななの七癖(現在の位置)