my Top page| ドジ話の目次| 前のドジ話次のドジ話
      自力飛行

      2002年

      9月1日(日)

       まぐれじゃなかった v(^ ^)

     先週、まがりなりにも、何とか自力飛行が出来ました。
     でも内心は、まぐれだったんじゃないか? と思ってました。
     それで今日、草刈りの後、再度挑戦をしました。一回は着陸して裏返しになり、
     またプロペラを少し削りました。次は、思いどおりの所には着陸出来ませんで
     したが、無事着陸させることができました。
     まぐれじゃ無かったと安心しました。よちよち歩きで心許ないですが、それで
     もようやく 自力飛行が出来るようになれたこと、嬉しい限りです。
     もっともっと確実に自力飛行ができるよう、頑張りたいと思っています。

     今、OS MAX-25 LAを積んだ NAVIGATOR 25で練習しています。
     が、今日のような台風後の強風環境では、 なかなか前に進んでくれません。
     突風がくると、止まるか後すざりするんじゃなかろうかと思えるほどで
     す。当クラブの飛行場は玄海灘に面しているせいか、風の強い日が多い
     です。

     で、少々風が強くてもひょいこらひょいこら前進する、すこし力の強い飛行機
     にしたいなあと思いはじめました。
     スキャナーが良いとか、ストリームが良いとか勧められています。

     皆さんから多くの助言貰いました。それを集約すると、

         コントロールに慣れ、自力で確実に離着陸出来るようになるまでは
         スピードの遅い高翼機が良い

     ということでしたので、高翼機の"カルマート40"にしました。

      9月8日(日)

       ヘリって結構面白かった。

     判らなかったとはいえ、今日はとんでもないことをしてしまいました。
     クラブの飛行場がフタバのヘリコプターの大会で使えないので、遠賀川
     上流の河川敷で飛行機を飛ばしてしまいました。クラブの先輩からこっ
     ぴどく叱られてしまいました。
     事故を起こせば、自分だけでなく、クラブにも、RC界全体にも迷惑を
     かけることになるところでした。

     午後からは、フタバのヘリ大会に行きました。ヘリって面白いですね。
     特に3Dの音楽に合わせた演技が面白かった。飛行機にも有ったら面白
     いなあと思ってたら、吉武先輩から、飛行機でも有るよってあっさり言われてしまいました。
     絶対見てみたいと思います。できたらいつの日かやってみたい、、、、。

     後で判りましたが、上位は殆んど北九州ラジコン航空会のメンバーでした。
     優秀なんですね。

     それと、世界チャンピオンの演技を見ましたが、本当に上手でした。
      # って、世界チャンピオンって判ったのは後でしたが、、、。どうりで、、。
      # 名前は、何とか橋さんでした。→ 「土橋さん」でした。

     ヘリのスタント見ていたら、飛行機の飛行パターンと同じなのにはびっくりしま
     した。へーっ、ヘリでも出来るんだと。(@ @)
     これも後で、渡辺先生から、飛行物は殆んど同じだよって教えていただきました。
     # 今日初めて渡辺先生にお目にかかれました。

      9月14日(土)・15日(日)

       カルマート40

     新しい飛行機が出来ました。受信器関連はNAVIGATOR 25 から外して取付
     ました。

       機体:京商 カルマート40 トレーナー(高翼機)
       エンジン:OS MAX-50 SX Ring

      



     14日に飛行場に持ち込みました。機体のチェックとエンジンの調整をしてもらいました。
     トリムもバランスも取れていて、安定した飛行機に出来上がってました。
     オリジナルのリンケージ部品関係はやっぱり駄目で、帰宅して全部やり変えました。
     エンジンとバランス重り(60g)の為、標準より約170g程重たくなりましたが、
     馬力は一杯あります。ナビゲーター25とは比較にならないくらい良く飛びます。
     フルスロットルにすると成層圏まで届きそうです。(嘘)

     改造点は、
        プロペラ  11x6 → 11x8
        エレベーターのアジャスター端をL型に
        ホーンアジャスター部分を市販のものに
        エンコンアジャスターをZ型からホーンアジャスターへ

    15日の午前中はローパスの練習を2回ほど行ないました。
    午後、風が前風で強くなり車の中で休憩。その合間に尺八の練習。
    夕方東風弱風となり、練習開始。
    松岡先輩に側についてもらい、着陸のコース取りの練習を行ない着陸させました。

      9月16日(月)今日は雨だった、、、

     機体も新しくなったことだし、改心もしたことだし、せっかく真面目に練習し
     ようとしたのに、雨。
     それも、組み立てOK、燃料OK、さあ次はσ(^ ^)の番だと思った途端、パラパラ
     パラ。仕方なく車で待機。結局駄目で、昼過ぎには退散しました、、、。

     でも、尺八の練習はばっちし出来ました。
     「RAMLのWebpage見たけど、もしかして男が好き?と思ってた」とか言ってる方が
     おられました。
     (何ちゅう事言うんじゃろね、ほんと。)
     本まもんの尺八ですよ。でも女性が苦手なので、しょう(俗言で琴)・三弦(俗
     言で三味線)などとの合奏は好みません。もっぱら古典本曲ばかり吹いています。
     昔からの純尺八曲です。

     今日は、練習出来ずに残念でしたが、その代わり、FMSでの練習だけはしました。

     今は、FMSの練習にもくたびれ、自宅のインターネットサーバーの修理をしていま
     す。

      9月22日(日)  北風強

       飛行場が乗っ取られた!!

     前風!強風!突風!
     先週から、満足に練習できません。

     今日は、小破、中破、エンジントラブル、バック転、等々色々ありました。
     これだけ見たのも初めてです。
     σ(^ ^)は、前の25エンジンのメンテナンスに没頭していましたので、無事でした。

     さすがに、先輩連も諦めムード。σ(^ ^)は、その前に諦めモード。
     ただ、ラジコンカーだけが、滑走路狭しと暴れ回っていました。
     結局、乗っ取られたままで、終りました。

      9月23日(月)

       着陸の練習?

     今日も、着陸の練習をしました。V(^ ^)

     と思ってたのですが、よくよく思い起こしてみると、
     着陸失敗の練習をしていたんじゃなかろうかと、、。(; ;)

     まぁ、ええか。来週、頑張ろう!!

     # 最近、何故か緊張しだした。
     # 先輩に聞いたら、「それがあたりまえ、緊張せん奴はアホじゃ」
     # もしかして、σ(^ ^)アホ ????。

      9月28日(土)

       あぁーあ、ついに、、、

     落したか! と思ったでしょ。

     が、落したのではありません。

     くたびれ果てています。初めて旋回以外の練習をいっぱいしました。
     宙返り、スプリットS、インメルマンができた時は嬉しかったです。何時も見ている
     ハーフリバースキュウバンエイトをやった時は感動しました。V(^ ^)
     # 背面飛行はまだです。

     ですが、ついに飛行中のエンストをやってしまいました。
     2回もエンストさせてしまいました。一回はフルパワーで飛ばし過ぎた為の
     時間前ガス欠。もう一つは???です。

     でも、不思議なのは、
     この2回のやむををえない着陸が一番出来が良く、降ろそうと思って降ろしたのは出
     来が良くない。何故? 草刈までしてしまった。
     これからは、エンジン止めて着陸しようか、、、、。



my Top page| ドジ話の目次| 前のドジ話次のドジ話