my Top page| ドジ話の目次| 前のドジ話次のドジ話
      低翼機 「アイナ」

      2003年

      1月1日(水)元旦   晴→曇 西風強 寒

      風が強かった、、、。

        明けまして おめでとう ございます
            本年も 宜しく お願い いたします     m(_ _)m

    元旦、初飛行というのに、うちのクラブの面々、来ませんでした。
    飛行場についたら、井下先輩だけ。午前中は2人だけでした。
    午後2人で、総勢たったの4名。
    まあ、風がびゅんびゅんおまけに寒かったので、仕方ないといえば仕方ないですが。
    でも、少ないと、やっぱり寂しいです。
    σ(^ ^)はスキーで鍛えられてますので、少々の寒さはこたえません。
    # たった一つの取り柄?

    でも、風の強いのは、若葉マークにはこたえます。「アイナ」まっすぐ飛びません。
    あっちゃ向いたり、こっちゃ向いたり、と翻弄されました。
    ハーフリバースキューバンエイトの時、左側では左に流れ、右側でも左に流れます。
    風の所為ならおかしい?ですよね。
    何でかなあ?と判らないでいました。帰宅途中で、フッと思い出しました。
    飛行機製作中、エレベータをアップにするとラダーが左に動いてたのを。
    σ(^ ^)の手、小さいんです。エレベーターアップの時、左ラダーも打ってるみた
    いです。  次回、ならないように注意してやってみます。
    # 未熟さを 手のせいにする 若葉かな

    背面飛行や着陸は、「カルマ」よりはるかにやり易いです。
    背面状態=カルマですから、まあ当たり前?
    着陸もスーッピタッと降りて着陸します。カルマと比べると嘘みたいです。
    4-stroke エンジンの音、静かで良い響してます。
    「アイナ(INA)」の名前シールは井下先輩が作ってくれました。格好良いです。
    # "Sonic" シールや"Kyosho"シールは「絶対」貼りたくないです。

    # ポケットブースターの充電し忘れました。先輩のを借りました。
    # エンスト不時着小破1機ありました。


      1月3日(金)  小雨 東→南中 寒

      今日は寂しかった。ドジもした。

      昨日は、素晴らしい飛行日和だったのに、家庭サービスとやらで、山の神に足止め
    されました。実家への挨拶とお参り写真取り。まあ、子供にとってはかき入れ時で
    大事ですが、σ(^ ^)は出ていくだけ、、、。
    「いい天気じゃなぁ、、」
    と思わずつぶやいて、山の神から大目玉くらいました。
    良い天気だったのにもかかわらず、昨日は小人数だったとのこと、もったいない。
    # 行きたくても、行けない者が居るっていうのに、、、、。

    娘の着付け代、1万数千円もするんですね。びっくりしました。思わず、
    「たった1日しか着んのに、、」
    と言いそうでしたが、ここは、グッと堪えました。
    ゴミより粗末に扱われている「アイナ」にしっぺ返しが来ますので、、、。

    うって変わって、今日は朝から雨模様。駄目じゃろうなぁと思いつつ、雨の中を
    飛行場に行きました。
    ゲートの鍵は開いていましたので、安心して飛行場へ。
    ?????。誰も居ません。
    ヘリポートの方に数人来てました。ヘリの方でコーヒーをご馳走になりながら、
    雨の上がるのを待ちました。

      昼前になり、多少小降りになりましたので、練習開始です。
    曇空で姿勢が判りづらい為、水平飛行を中心に練習を行ないました。それと、後方
    からの離陸しかしていませんでしたので、センターからの離陸練習を行ないました。
    左流れの癖はラダーのトリム調整を行なったら良くなりました。

      何回か飛行練習をした後の事でした。離陸してすぐにエンスト起こしてしまいました。
    # 後で判ったのですが、機体を拭いた時ニードルを回してしまっていました。
    低い高度からやっとのことで滑走路まで戻しましたが、砂利敷の上だったため、主ギヤ
    が取れ不時着状態になりました。これは瞬間接着剤補修で済みました。後はどこも損傷
    は有りません。

    接着剤が乾く間、お昼ご飯(鍋焼うどん)を食べました。
    # 携帯コンロを持ち込んでいます。熱ったかいのが冬場は良いですね。

      お腹も太ったし、さぁ練習開始。

      今度は、ニードル調整を行ないましたので、快調にエンジン回って離陸してくれました。
    
    そして、水平飛行に移った途端、あれ?あれ?あれれれ????。

    なんと、「アイナ」が勝手にロールを始め墜落体勢に、、、、。背面からダウンで垂直
    上昇に入り、何とか最悪状態を逃れる事が出来ました。5m位まで落ちました。
    上空でトリム調整をしてスチックを中立にもっていってもロール状態は変わりません。
    何回も上下しながらトリムの繰返しを行ないました。が、目一杯やっても駄目でした。
    仕方なく、反エルロンでロールを止めながら、緊急着陸。後ろ風で難しかったですが、何
    とか無事着陸させました。

      機体を調べて見ると、何と右エルロンがプラプラ状態の馬鹿になってました。不時着時、
    右エルロンサーボのギヤを痛めてたのでした。
    外見的に無傷でも、ちゃんと調べないといけないんですね。毎回チェックの教訓、身に浸
    みました。

    替えのサーボ有りませんので、これで今日の練習は終りです。
    帰宅途中、模型屋さんで新品のサーボと補修ギヤを買い込みました。

    「アイナ」の方は新品のサーボに取り替えて修理は終りました。

    痛めたサーボは分解し、ギヤの取り替えを行ないました。ホーン直のギヤの歯が4mm程
    奇麗に無くなってました。このことを「歯をなめた」って言うんですね。ばらして判りま
    した。こちらもちゃんと動くようになりました。

    σ(^ ^)って、何で、毎回毎回なんかかんかドジなことするんですかね。やっぱ性格?

    今日は、結局3名で、小破2機でした。


      1月5日(日)  積雪 小雪 西強風 大寒

      馬鹿につける薬は無い?

    朝起きたら、空は青空、風はちょっと強い状態。

    ”こりゃまあまあの飛行日和だ!”

    と思って外に出た途端、

    ”こりゃ、あかん!”

    と、諦めました。一面真っ白。積雪5cm位ありました。
    # 北九州地方は、暴風雪波浪注意報が出てました、、、、。

    飛行場まで行くのは訳ないですが、滑走路の雪かきは無理?
    それと、誰も来ない、、。

    と、思いました。 が、

    北九州ラジコン航空会の3馬鹿は健在でした。
    この風雪寒さにもめげず、やっぱり飛行場に集まりました。
    # つける薬は無いようです、、、、。
    # 3○鹿の犠牲になったのは、井下先輩でした。
    # この寒さの中、ありがとうございました。m(_ _)m

    強風下、2回ほど練習をしました。先日壊した主ギヤが又すっぽり抜けまし
    たので練習中止です。やっぱりきちんと補修しないといけないようです。
    でも、寒かった!!
    # 少々の寒さには応えないσ(^ ^)でも、応えました。

    でも、3馬鹿はこのままでは終りませんでした。井下先輩の会社に押しかけ、
    シミュレータを使って舵の打ち方を教わりました。ついでに悪い癖も直され
    ました。飛行場ではなかなか判りませんが、シミュレータでは、舵の動きが
    良く判りますのでものすごく勉強になります。
    あと、飛行機を作る際の基本的なリンケージの組み方等も教わりました。
    日頃出来ない勉強がいっぱい出来ました。
    この風雪寒さの中、頑張って、飛行場へ行った甲斐がありました。
    # おまけに、コーヒーまでごちそうになりました。どっちが教わってるんじゃ?
    # 帰宅して、早速練習をしたのは言うまでもないことです。

    それはそれとして、
    σ(^ ^)達、やっぱり馬鹿なんだろうかと多少不安になりました。
    が、先輩が、
    「冬の間にどれだけ練習したかで上達度は全然違う!」
    「頑張らな!」
    と言ってもらって、心強くなりました。

    日頃、「カルマ」とか「アイナ」とか飛行機の名前を言ってますが、判らな
    いだろうと思いましたので、WebPageに写真を載せました。
    それと、「北九州ラジコン航空会」の飛行場全景も載せました。こんな
    ”ど”広い所でいつも練習しています。風の強いのが難点ですが、、、。
    でっかい風車も写ってますが、実際は写真よりはるかに大きいです。

    今日は、3機でした。ヘリも1機おりました。トリオじゃなくカルテット?

      1月9日(木)   

      甦る悪夢 (TV放送)

    RKB放送<探検!九州><出会いの旅>コーナー  6:55〜

    見ました。4分位でしたが、、、。

    ムスタングの離陸こけだけで済んだのは幸いでした。
    (# 良かった良かった。これで街に出れる!)

    零戦、超特大セスナ、オーラム140、4発爆撃機、トルクロール
    はしっかり放映されました。

    σ(^ ^)の「カルマ」もしっかり超特大セスナの翼の下に鎮座ましまし
    てました。v(^ ^) (# 読み通りでした。)

    久生先輩、永沼先輩はしっかり画面一杯の顔でした。
    あと、3○鹿を代表して、会長の松本先輩もムスタングの助手で
    写ってました。

    山の神がしっかり録画してくれてました。
    σ(^ ^)けっこう出歯亀なんですね。
    あちこちでちょこちょこ写ってました、、、v(^ ^)
    出演回数では一番?

    短い時間の放映でしたが、満足満足です。v(^ ^)


      1月11日(土)  小雨 無風 

      無情の雨

    久しぶりの休み。でも、朝起きたら雨、、、、。
    昼前、すこし小降りになったので飛行場へ行きました。飛行場も雨。無風。
    合間を縫って飛ばせないこともなかったですが、ゲートが閉まってました。
    誰か来ないかなあと暫く待っていましたが、無理そうなので、諦めて帰りました。

    今週は、主ギヤのマウントのやりかえを行ないました。バリバリっと全部剥いで、
    航空ベニヤで作り直しました。一番頑丈になりました。


      1月12日(日)  快晴 西風中 暖 

      昨日、今日と惨々だった、、、、、。

    今朝は、朝早く起こされました。
    また、娘の着付け。成人式だそうです。
    又寝もできず、お粥を食べ、8時前に飛行場へ行きました。
    さすが誰も来ていませんでした。
    空は青空、風は無し、雀も鳴いて、絶好の飛行日和でした。

    そうこうするうちに一人また一人と集まってきました。飛行機にワックスを掛けたり、
    手入れをしたり、テレビ放送の話題などで賑やかでした。
    でも、10時過ぎになってもゲートが開きません?????。
    あちゃらこちゃらに電話して、ようやく11時半にゲートが開きました。堤事務局長
    が来てくれました。

    1回飛ばして、お昼を食べました。(# チャンポン美味しかった!!)
    昼食後の飛行の時です。エンジンの回転が上がりません。ニードル調整のやり直しの
    ため、降ろしました。この時、とんでもないドジ?をしてしまいました。
    何と、エレベーターを引かないまま、エンコンだけで降ろしてしまいました。
    1m位の高さから、滑走路にドン!   (# これって、墜落?)
    カエルが”べちゃっ”となったような格好。エンジンマウントがぽっきり折れて
    しまいました、、、。(# あとはカウリングが多少痛んだくらいです。)

    予感って当たるんですね。昨日から、何かありそうなもやもやがしていました。
    σ(^ ^)ってもしかして超能力者?

    あちこちの模型屋さんに電話しても有りません。福岡には有りました。
    (# OSのマウントばっかり、YSはありません、、、、。何でじゃ??)
    一時は福岡まで買いに行こうかと思いました。が、森川先輩が持っているということ
    で、帰宅途中お邪魔して、無料でいただきました。

    9時頃、ようやく修理が終りました。
    明日も飛ばすぞ!
    (# でも、エンジンちゃんと回るんだろうか?)

    今日は結局、9名でした。(# 実質7名。)
    # 大破x1、中破x1。残念ですが、カルマート3号、空の星になりました、、、。
    (# 1号、「カルマ」、4号は健在です。)

    それと、でっかい風車ですが、10基にはなるみたいです。
    (# 2基ほど支柱工事をしてました。)

      1月13日(祭)  曇時々晴れ 南風中  寒し 

      ちゃんと飛びました! v(^ ^)

    今日は、朝早くから飛行場へ。
    1番乗りと思いましたが、2番手でした。山下副会長には負けました。
    # おとといも、雨の中、朝から来ていたようでした。

    衝撃を与えた「アイナ」のエンジンが不安です。
    かけてみると、やっぱり、調子がおかしくなってました。
    昼近くまで、エンジンの調整にかかりました。

    σ(^ ^)何故か機械音痴、、、、。
    さっぱり判りません。井下先輩と山下副会長に調整してもらいました。
    下が甘い?? 上が辛い?? ん??料理?? リンケージがおかしい??

    σ(^ ^)は、訳判らず、ただ右往左往。判ったのは、プロペラのサイズを
    12x6→12x7にした方が良い、と、プラグの交換、だけでした。
    # エンジンって何でこんなに難しい??
    # 本気で勉強せな、、、、どっか良いウェブサイトないですか?

    こんなσ(^ ^)でも、「アイナ」文句も言わず、ちゃんと飛んでくれました。
    # 水平直線、なかなか出来ません。

    ジェットエンジン機初めて見ました。すごい!!
    機体の後をエンジン音が追っかける様は、実機さながらでした。
    あのスピードにはとてもついていけません。良くあんなの飛ばせるなあと
    感心しました。σ(^ ^)だったら、舵打つ間もなく、即墜落ですね。

    今日は後ろ(南)風でしたが、とりたてて、何もありませんでした。
    が、後輩、もう宙返りをしてました。早さーーーー!!
    12機で、総勢15人?でした。
    陽の落ちるの遅くなりましたね。

    あ、そうそう、”何とかファミリー”もうちのクラブには居るそうです。

    それと、今度の日曜日(19日)は、うちのクラブの新年飛行会(新年会)
    です。

    σ(^ ^)のクラブの飛行場、自由には入れないんです。
    寒かったり、雨が降ったり、風が吹いたりすると、すぐ閉鎖状態になります。
    それでも今まで、先輩方に無理を言ってゲートを開けてもらってました。
    でも、そうそう無理は言えません。
    でしたが、σ(^ ^)があんまり煩い(?)ので、ゲートの鍵をくれました。
    # 8時前には飛ばせませんが、危険じゃない限り、練習できます。

      1月19日(日)  雨 東南西風中 寒 

      新年飛行会

    今日はクラブの新年飛行会でした。

    昼前から天気が崩れることが判ってましたので、早朝から飛行場に行きました。
    8時の開始時刻ちょっきりに離陸を始めてました。
    1回ほど飛ばしましたが、力が有りません。宙返り出来ず崩れ落ちます。
    3○鹿副会長に手伝ってもらってエンジン調整を始めました。尾座本先輩にエン
    コンの中立位置を出していただきました。
    が、その後すぐ雨が降りだし、中止です。

    雨風の中、シートで会場設営をしました。
    生憎の天気でしたが、飛行機ヘリ総勢20名程でした。
    一年の安全と益々の盛会を祈願し、お神酒をまき、乾杯をしました。
    # お守りは、白山神社の航空安全札で、非常に珍しいものだとのことです。
    # 神棚まであること、σ(^ ^)今まで知らなかった、、、、。

    手作りのぶりの刺身にカレーライス、ニラ卵スープ。先輩方器用です。
    # 毛利先輩、森川先輩、たいへん美味しかったですよ!!
    # 何故かクラブには、炊飯器からガスコンロ等、調理器具一式揃ってます。

    祈願祭の後の四方山話の中で、お願いをしました。
    σ(^ ^)達練習は良くしますが、どこがどう悪いのか判りません。
    # 練習の割には、うまくなりません、、、、。
    身勝手流で、悪い癖がついていると思います。それで、月1回ほど、技術指
    導講習会を開いて欲しいと。結果、クラブ検定会?を開いてくれそうです。
    # 4月には熊本で、本真もんの検定があります。

    他にも色々な話があってました。渡邊先生も来られてましたので、マイクロプレ
    ーン談義が盛り上がっていました。後、ラジコン道?とは何ぞやみたいな難しい?
    話もやられてたようです。盛り上がり過ぎ、酒も追加買い出しに行ったようです。
    # σ(^ ^)は殆んど飲みません。飲んでも酔わない、、、、。

    こんなことがありました。
    検定の話題の中で、ある先輩が、
    「こんくらいの雨でも検定あるから、練習しちょかんと。」
    と言われました。すると、他の先輩が、
    「この連中、こんなん雨ちゃ思っちょらん。」
    σ(^ ^)達、思わず「うんうん」とうなずきました。
                ↓
    で今、つらつら思い起こすと、どーも言葉の裏に、
    「この連中(阿呆じゃから)、こんなん雨ちゃ、、、、。」
    じゃなかったかと。
    それに対し、「うんうん」と。
               ↓
    σ(^ ^)達、やっぱ揃って「阿呆」?

    わいわいがやがややって、後かたづけも終った頃(4時前?)、風も弱まり雨も
    あがってきました。
    再度、エンジン調整の開始です。山下副会長とあじゃないこじゃないとやってい
    たら、杉本先輩が見かねて調整してくれました。調整直後は、良いのですが、再度
    スローにするとスロー位置が狂ってしまうのか止まってしまいます。リンケージの
    ガタを拾ってしまうようです。一度サーボを含めたリンケージをばらし、きちっと
    やり直さないといけないようです。それ以外は、快調に回って馬力も出ました。

    5時位まで練習をしました。今日は、横風が強かったので、パターン練習はあまり
    せず、スローロールの練習をしました。ナイフエッジもやってみました。

    5時半くらいまで、クラブハウスで、渡邊先生とヘリの千々和先輩に、ラジコン飛
    行機の過去から現在までの変化について教えていただきました。昔の飛行機は重
    かったんですね。

    # 3○鹿トリオに3○鹿ファミリー、朝早くから集まってました。
    # 今週は、クラブの会議があるようで、3○鹿にも出席のきついお達しがありました。
    # もしかして、お灸をすえられる?
                            ↑
                  延期になりました。

    そうそう、ラジ技の2月号に航空ショーの写真が掲載されてます。「ト」「シ」の
    間で、横断幕から首だけだしているのがσ(^ ^)です。→ いい男でしょ!


      1月25日(土)  快晴 東風弱 小寒 

      今日は嬉しいこと一杯ありました!

    絶好の飛行日和でした。9機も集まりました。

    それと、今日は嬉しいこと一杯ありました!

    何とかファミリーのお母さんが息子を連れて来ました。ので、
    「お姉さん?ですか?」
    と胡麻をすっておきました、、、、。(もろバレ胡麻?)

    嬉しいことの一つは、
    空の星になったカルマート3号(5号として新たに)が、2週間振りに復活
    しました。同じ緑色でした。
    # 落したのばれないように同じ色にしたとのこと。
    # 今日は飛行場で、合間に、シミュレータ特訓をしていました。

    もう一つは、
    たった一人の後輩ですが、何と今日は自力着陸を始めました。早ーーーー!!
    そして上手! 
    # シミュレータで猛訓練したそうです。

    またもう一つは、
    3○鹿会長の奥さんが「豚汁」をいっぱい作って差し入れしてくれました。
    美味しかったですよ!  次は「だご汁」お願いします!!
    # 「だご汁」は、σ(^ ^)の故郷(大分)の名物です。

    σ(^ ^)の方は相変わらずエンジンの調子が???です。森川先輩がレギュレー
    タの部品交換と、タペット?の隙間調整をしてくれました。が、それでもスロー
    にすると回転が落ち止まります。(YS63FZ)
    不思議なのは、フライト後の着陸時スローでは、回転は落ちず高止まりです。
    そのため中々機体が降下せず、降ろすのに苦労します。
    まあ、それでも馬力は出ますので、フライトには支障ありません。

    「アイナ」を飛ばしだして、1カ月になります。大分慣れてきました。
    ので、今日は、2ポイントロールとナイフエッジをナービスの合間にしました。
    そこそこ出来るようになりました。
    # ナイフエッジはアップ癖がありますので少しダウンが要りました。
    ラジコン始めた6カ月前は、いつになったら出来る?と思っていました。憧れの
    マニューバでしたので、出来るようになって嬉しいです。

      1月26日(日)  雨弱 東風中 小寒 

      2人ぽっち、、、、

    今日は朝から雨。井下先輩と2人ぽっちでした。
    雨の合間に「アイナ」1回飛ばせただけでした。
    σ(^ ^)視力が低いので、曇の日は苦手です。
    # 乱視です、、、。 ← 勉強のし過ぎです。(嘘)

    3○鹿の会長、最近軟弱になってきました。
    以前は、雨が降ろうが、風が吹こうが、暗くなろうが、周りのドキドキ
    ハラハラを後目にバカスカ飛ばしていました。
    が、最近は、「風が、、」とか「雨が、、、」とか我儘を言うようになり
    ました。
    # 機体の良いのを飛ばしだしてから軟弱になった?
    内輪では、ぶっそうなクーデターの煙も薫ぶってるようです。
    # 3○鹿も所帯が大きくなって、今では7名もいます。
    えっσ(^ ^)?
    σ(^ ^)は煙の外で、火種を扇いで、野次馬です。


my Top page| ドジ話の目次| 前のドジ話次のドジ話