my Top page| ドジ話の目次| 前のドジ話次のドジ話
      初めての梅雨

    もうすぐ衣替え & 梅雨入ですね。

    梅雨を経験するのは初めて。どんなだろう。

      2003年(平成16年)

      6月1日(日)  まあまあの晴、西の風中、暑し

      もう6月だ、、、。早すぎる。

    いよいよ6月に入りました。梅雨入りです。
    # F3A の予選どうなったんでしょうね。

    早朝から飛行場へ行きました。
    とりあえず、練習できました。ほんと、3週間ぶりです。
    体の方も、薬を飲まないでも痛みは出なくなりました。
    まだ少し手先が痺れた感じは抜けてませんが、、、。

    飛行場でエンジンマウントとエンジン調整。
    # メーカーから返ってきて初めて封を開けました。

    とにかく回してみました。松本会長が手伝ってくれました。
    何とか回ります。低速を続けた後、噴かすと、ぶぶっぶっ、という感じは
    直っていません。ただ、前よりは少し良さそうでした。それでも心配なので
    カウリングは外したままでした。

    1回目、2回目はエンジンの調子見。3回目で宙返りの練習を繰返し行いました。
    もっと練習したかったのですが、やぼ用で博多に行かねばならず、2時には
    引きあげました。本格的な練習は来週からです。

    あと、機体の修理ですが。
    胴体の修理はほぼ終わりました。バルサの貼方なかなか判らず、機体の切り口を
    見て推測し、貼っていきました。
    今日、飛行場へ持って行き、松本会長に見て貰いました。まあまあだそうです。
    サンドペーパーの掛け方やフィルム貼の要領も教えて貰いました。
    試しにサンドペーパーで手直しをすると、我が目にも、元の機体のように見えます。
    満足しています。

    今日は、総勢8名でした。バカスカ連は揃ったようです。
    # σ(^ ^)の知ってる限りでは。



      6月8日(日)  東風中 霞晴 暑し

      蛙の子はやっぱり、、、、

    今日も懲りずに朝早くから飛行場へ、、、。
    一番乗り?と思いきや、上には上がおりました。
    やっぱ、会長、組長にはかないません。
    σ(^ ^)より早く来てた、、、。

    # ということは、σ(^ ^)はそれほどアホじゃない?
    # 安心、安心。

    さらに、やぼ用で昼すぎには帰りました。
    # ほんと、おりこうさんです。

    はいいんですけど、親が蛙なら子も蛙?
    親に内緒でアルコールを飲んでいました。結果、酔っ払って不時着。
    # 栓が外れて全部漏れました。

    3回飛ばせ(?)ました。
      1回目は、酔っ払って不時着。
      2回目は、あやうく落ちそうになりながら何とか離陸。
      3回目は、すぐにエンスト不時着。

    来週、再度エンジン調整です。

    そうそう、飛ぶ前からエプロンで酔っ払ってしまったのもいました。
    # 親は本まもんのアルコール屋さんです。

    こんな話もありました。

    「うちのクラブは上手な先輩が多いので、新人は上達が早いね。」

    ・・・・・・ 等等と色々、、、、あって、、、、極めつきは、

    「でも、あきちゃんには、、、、宝の持ち腐れ?」

    「大器晩成」ちゅう言葉、知らんのやろか。ほんと腹立つーーー。
    # ずーーっと夜明けのまんまちゅうことも、、、、


    総勢9機?、全機生還?なれど、不時着続出。


      6月15日(日)  曇 東風中 涼し

      何でなん???

    あちゃらこちゃらで、F3Aの予選花盛りですね。
    皆さん頑張って優勝してください。
    # σ(^ ^)はうちのクラブを応援します。

    昨日は、雨風のためうちのクラブは閉鎖だったようです。
    σ(^ ^)は球転がしでした。
    # 160ヤードのニアピン取りました。当然バーディです。v(^ ^)v

    今日は、曇でしたが東風中で良いコンディションでした。← 天気がですよ。

    σ(^ ^)は寝坊して、飛行場へは11時頃でした。

    「今日は気合を入れてエンジン調整すっぞ!!」
    と思ってました。
    が、ですよ。何にもしてないのに 調子はまあまあでした。
    何故???
    先週までは、毎回3分も持たずにエンストしてたのに、、、、
    何ででしょうね???
    今日は、1回もエンストせずフルタイム飛ばせました。
    # まあ、悪いよりはいっか。

    取りあえず、燃料は変えることにしました。
    COSMO15 → NASA25  にします。

    エンジンさえ回ってくれれば、バカスカ練習できます。

    そうそう、
    クラブ内で、「σ(^ ^)が元気が無いんちゃう」って噂がたってる由。
    エンジンは元気なかったけど、σ(^ ^)は元気です。
    まあ、先月末から今月初め頃は体壊して飛ばせなかったけど、、、。

    今日は、総勢10機。エンスト中破1機でした。

      6月22日(日)  曇時々ぱらぱら 東弱→南中風 涼し

      良くなった v(^ ^)

    飛行場から6時半頃帰宅しました。
    車庫入れをしてたら、
    「あー、くたびれる」
    という声。
    「どきっ!!」
    しまった、、、と思っても、もう遅い?
    朝方の雨にかこつけ、生垣の剪定を放っぽらかしていました。
    代わりに、山の神が剪定をしていました。
    1時間程、イヤミに耐え、残りを済ましてしまいました。
    「後悔先にたたず」とは、昔の人も同じ過ちを、、、。

    今日は、東弱→南中風  曇時々ぱらぱら 

    雨で飛行場についたのは9時頃。
    新しい燃料を試してみました。
    先週まで COSMO15 を使ってました。が、今日は NASA25 です。
    一発で始動し、その後も順調に回ってくれました。
    今日は、"ぶぶぶっ"という素振りすらありませんでした。

    なーーんにもしていないのに、段々調子が良くなっていきます。

    "ぶっ壊わして、殆んど新品になったから、やっと熟れてきたんじゃないん"
    との先輩談。
    あと2〜3回飛ばしてみて調子が良ければカウリングしてみようと思ってます。

    今日は、F3Aクラスの先輩4名と1年坊主2名でした。

    F3Aクラスの先輩連が互いに批評しあっていました。
    「あそこはもうちょっと"うんてらかんてら"すればOKじゃね。」
    「やっぱりそうじゃね。」

    それを聴いていた1年坊主連、
    「???」
    「どこ?が悪かったん???、、、 完ぺきとちゃうん?」
    「σ(^ ^)達のは、どっかいいとこあるんじゃろうか、、、」

    1年坊主とF3Aクラスでは、こうも違うんですね。

    今日は、軌道修正の微妙なテクニックを教えてもらい、練習しました。
    # 教えてもらっても、出来ない、、、、、、とほほ。

    全機生還です。


      6月29日(日)  曇 西→南→北→西 弱風 蒸暑

      先輩連!

    夕方から仕事なので、朝6時前に目覚まし合わせました。
    でも、目覚めたのは7時過ぎ。
    # FF-X2 のし過ぎ(3循目)? 最終攻略中です。一番難しいとこ。
    午後3時過ぎには、飛行場を去りました。

    今日は、弱風でしたが、西→南→北→西 と安定しない風向きでした。
    曇りで蒸し暑い日和でした。

    会長は、飛行場で、UVカットクリームを熱心に塗りたくってました。
    # 「もう遅いんじゃないん?」 と思いましたが、追討ちは止めました。
    # σ(^ ^)は、もうとうに皮がむけて、真っ黒です。
    # 関係ないんちゃう、と誰かから言われそう、、、。

    エンジン、エンストすることなく快調に回ってくれてます。
    # あんだけエンストしかしなかったエンジンが、、、。
    # σ(^ ^)にゃ何故?何故?何故?のチンプンカンプンです。ま、いっか。

    これで、ロール系も安心して練習できます。来週からは今まで出来なかった
    パターン練習を始めようと思ってます。カウリングも着けてみます。
    エンストしないと気分も違いますね。ほんと、やってて楽しい。

    今日は、裏話をみっつ。(# 多少、アドリブ入ってる?)

    うちのクラブの先輩連。まあ、良く指導はしてくれて優しいのですが、
    偶に”きついことを言ったり””悪戯する”悪い癖があります。

    毛利先輩が指導していました。次はσ(^ ^)です。
    毛利先輩:「レッスン1終了!  お、次は<あきちゃん>か。」
    σ(^ ^):「レッスン1 お願いします!」
    毛利先輩:「ん? <あきちゃん>は、”プレ”レッスン1じゃなぁ!」
    σ(^ ^):とほほ、、、、、。

    久生先輩も、優しそうで結構きつい事言います。この前、こんな事ありました。
    組長:「パターンは難しいねぇ。」
    σ(^ ^):「うん。空にパターン映すような機械があると便利じゃろうね。」
    組長:「お、そりゃ名案じゃ!」
    それを聞いていた久生先輩、
    「お前たちにゃ、あっても一緒!」
    組長&σ(^ ^):しゅん、、、、、、。

    σ(^ ^)が練習してる最中でした。これから背面に移ろうかという時、
    森川先輩:「<あきちゃーーん> これ<あきちゃん>のと違う?」
    σ(^ ^):思わず振り返りそうになり、「えーー?」
    森川先輩:「んー、<あきちゃん>のと違うんじゃね! 捨てよう!」
    σ(^ ^):もう、そんなん判らんは!

    今日は総勢10機? 全機生還?


my Top page| ドジ話の目次| 前のドジ話次のドジ話