my Top page| ドジ話の目次| 前のドジ話次のドジ話
       本格的にスポーツマンだ!! 

      2003年(平成16年)

       11月2日(日)   快晴  東風弱 暖かし

      絶好の飛行日和

    一昨日は、スホーイが墜落する事故があったようです。
    幸いなことに、パイロットも生命は取り留めたようですし、観客なども無事でした。
    「飛行機乗りにまったなし」ですね。

    今日は当番でした。朝早くから、真っ暗になるまで飛行場にいました。
    空は青空、雲一つ無く、風はそよ風、のポカポカ陽気でした。
    トンビも陽気に誘われて、十数羽、のんびり飛翔していました。
    # 飛行機が飛び交う中、怖くないんですかね?

    前の日曜日に来られた方、今日来られました。
    σ(^ ^)のプロポ、「カルマ」他色々あげました。始められたら良いですね。
    今日は入門の手続や、RC操縦士登録、RC保険のこと説明しておきました。
    もしかして、σ(^ ^)に後輩できるかも。v(^ ^)

    今日は、ひどいことを先輩に言ってしまいました。
    σ(^ ^):ストールターンの時は、へたったら0点でしょ?
             ダブルストールターンの時、一方はOKで、もう一方がNOの時の点数は
             どうなるんですか?
    先輩:そりゃ0点!  演技が満点でも、途中で部品を落としたりしたらその時点で失格!
    σ(^ ^):(思わず) 鬼!
    と言ってしまいました。久生先輩、ごめんなさい! m(_ _)m 
    # 尾輪落下事故のすぐ直後でした。

    ボケ話を一つ。
    じゃりんこA:あーっ! ニードルが無い! どこに落したんやろか?
    じゃりんこB:ほんとじゃ、どーする?
    じゃりんこA:飛ばせんけん、次の人先にいってくださーい!
    先輩 C     :ん? これ、サイトーのエンジンちゃう?
    じゃりんこA:はい!
    先輩 C     :あほ! ニードルは反対側じゃ! 
    # 何時もはYSのエンジンを乗っけた飛行機を飛ばしている"じゃりんこA"でした。
    # 本人の名誉のため、名前は伏せておきます。

    つっこみ話を一つ。
    ある先輩がストールターンを失敗したときの事でした。
    先輩 A :下手じゃのー。
    先輩 B :下手ールターンじゃ<あきちゃん>の右に出るもんはおらん!
    # 褒められたん?けなされたん?

    そうそう、
    去年の丁度今頃だったっけ。σ(^ ^)が若葉マーク貰えたのは。
    それから、ナービスの練習始めたんだ。
    あれからもう1年経つんですね。
    # 月日の経つのは速い! その割りには、上手くならんなー、、、。

    今日は、総勢10機。大破1機、小破2機でした。

       11月3日(月)   曇  東→西風弱 肌寒し

      晴って予報出したんは誰?

    今日の予報は晴。結果一日中曇。
    # でもまあ一日中飛ばせたからいいか、、。

    今日も朝早くから真っ暗になるまで飛行場にいました。
    # 山の神から、「いいねえ、一日中遊べて!」と、、、、。
    # 何か機嫌取りせねば、やばそー。

    ぽかぽか陽気と肌寒天気の違いは、ニードル4コマでした。
    # 甘目にです。

    「カルマ」をあげた方、入門されました。
    # やっとσ(^ ^)に後輩出来た!!  v(^ ^)

    今日、手続して、部品をいっぱい買い込んで飛行場に来ました。
    早速、寄ってたかって組み立て、試験飛行。
    無事、新「カルマ」の初飛行終わりました。良く飛んでました。
    来週から本格的にトレーニングですね。
    うちのクラブ、優しい先輩連いっぱい居ますので安心です。

    本人談:「昨日教えて貰ったシミュレーターで練習したけど、
              もう、無茶苦茶でした。」
    との事でした。
    そりゃそうでしょう! σ(^ ^)も日に十機以上は落してたもんね。
    # 今でも落してるけど、、、。
    # Flying-Model-Simulator(FMS)を教えてあげていました。

    そうそう、RealFlight GII のプロポもFMSで認識できました。
    # 山下組長から教えてもらいました。
    # ゲーム機端末と考えれば良かったんだ。気づかなかった。

    やっと、バカスカ連会長、飛行場に出頭してきました。4ヶ月振り?
    来週から復帰するそうです。V(^ ^)
    # バカスカ連もこれで復活でしょう。

    ストールターン、正スクゥエアループ、成功する確立かなり高くなりました。
    もうすぐ下手ールターンから卒業できそうです。
    # 下手ールターン、先輩連も結構上手だなぁと思えるようになりました。
    # 次からコプラロールの練習も始めよう。

    今日は総勢11機。側転1機→σ(^ ^)でした。
    # また、ぺラ替えにゃ、、、。買い置きも、、、。

    4日程前から、左肩に痛みが走ります。昨日、今日と、飛行機持つの辛かったです。

       11月4日(火)   良い天気だったけど、今日は仕事です。

      名前の由来

    今日、復活「アバ (Aba)」の写真アップしました。

    σ(^ ^)、「アイナ」とか「アバ」とか飛行機に愛称を付けています。

    良く、この名前の由来を訊かれます。いちいち説明するの面倒なのでここで説明します。
    本当の所、由来なんていう程のものはありません。

    「アイナ」は、σ(^ ^)のメールアドレスからの借用。

    「アバ」は、作っていたとき、スゥェーデン?のグループの"アバ"が歌ってたからです。

    σ(^ ^)の"まんぽう"は、中学時代からの綽名です。
    # 綽名といっても、本名そのままですけど、、、。

       11月8日(土)   快晴、ほぼ無風、9月並みの陽気

      業運の持ち主?

    飛行場責任者の代理で朝早くから飛行場へ。
    今日は、快晴、風無し、暖かしの絶好のフライト日和でした。

    なのに、σ(^ ^)午前中飛ばせたの2回だけ。
    # σ(^ ^)より遅く来た方は5回。

    初回、エンジンの振動少し激しいなぁと思いながらも離陸していきました。
    あっちゃ向き、こっちゃ向き、上がったり、下がったり???
    水平飛行すらままならない状態でした。
    おかしいなぁと思い、降ろしてみると、何とエンジンぐらぐらでした。
    防火板が胴体から矧がれかけていました。
    # 胴体置き去りにして、エンジンだけ飛んでいかんかったと思います。
    そのため、午前中は修理に費やされました。

    その後は順調に練習できました。コブラロールの練習も始めました。
    # 右スラストが付き過ぎになったようで、調整が必要です。
    # ストールターンの全体像、先輩より修正受けました。

    σ(^ ^)、今日、初めて、パイロン機なるものの飛ぶのをみました。
    # 松嶋先輩が持って来られました。
    が、余りの速さにびっくりしました。ロケット並み?
    σ(^ ^)、あの速さには、とうていついていけません。
    # 落すのが関の山。

    今日、森川飛行場長がエクストラの新車を持ちこんできました。
    着くなり、
    「おー、今日は<あきちゃん>が来ちょる。滅多なことはできんなー」
    とのたまわっておりました。

    が、その滅多なことを一番してくれました。
    # 罰があたったんだろうか?

    新車のエンジン調整も終わり初飛行。
    激しいフライトをしていましたが、急にナイフエッジの墜落モード。
    失速しかけながらも、かろうじて持ち直しました。
    緊急着陸。
    原因は、手抜きのフィルム工事でした。矧げかかっていました。

    その後はおとなしく練習されていました。
    が、今日最後のフライトの時。また激しいフライトを。
    そして、遂に、遂に、、、、。
    # エレベータの効かない逆宙返り状態になってしまいました。

    くるん、くるん、くるん、、どさっ。ほぼ全損状態ですね、こりゃ。

    諦めて、骨拾いに行きました。
    がですよ、見てびっくり、ぺラ折れと垂直尾翼の小破で済んでいました。
    落ちたところが草むらの上でした。

    原因は、フラッターによるサーボの破損でした。
    「運がいい」と言うより、「業運じゃ」と言った方がぴったり。
    # 見ていた者なら皆そう言うでしょう。
    # ありゃ、強運なんてもんじゃありません。

    アホ噺を一つ。
    今日はσ(^ ^)の"山の神"の高校の同窓会でした。迎の車中で、
    "山の神":「ねえ、ねえ、あんたロリコンに趣味あるん?」
    と、急に訊いてきました。
    σ(^ ^) :「はあー? アホか!」
    "山の神":「だって、ラジコン、パソコンって"コン"の付くもの好きだから、、。」
    一体何を考えているんでしょうね。
    20年連れ添っても、未だに思考パターン判りません、、、。

    何考えてるか、、、よう判らん"おばさん"です。
    が、発想は、的外れですが、とてもユニークです。
 
    去年だったか、メールを送る相手に、電話していました。

    「今からメール送るけん、パソコンのスイッチ入れてね!」と。
 
    パソコンのスイッチが入ってないと、メール届かないと思っています。
    # σ(^ ^)説明はしてやりましたが、まだ判ってないでしょう、、、。
 
    って、σ(^ ^)も、メインギヤのサーボと普通のサーボが違うこと今日初めて知りました。
    # この前まで、引込み脚の飛行機飛ばしていたのに、、、。
 
    山の神、漫画の「あられちゃん」と似たような姿形をしています。
    何故か、髮の毛は紫色に染めてます。
    何で紫?なのかは、σ(^ ^)にゃ判りません。

    今日は、総勢11機。小破2機でした。


       11月9日(日)   曇時折雨、風?、寒し

      後先考えるって、σ(^ ^)にゃ無理?
    
    今日は、σ(^ ^)、会社の社員の結婚披露宴に呼ばれてました。
    # 新婚旅行は、タイだそうです。
    # σ(^ ^)も、新婚旅行、もう一度、行ってみたい。(冗談です。)
    披露宴も終わり、先ほど投票から帰ってきました。

    今日は雨の予報でした。が、目覚めたら曇り、、、。

    "飛ばせんことないなー"

    と思った時は、もう飛行機、車に積み込んでいました。
    飛行場に居れても10時までですよ。何回飛ばせると思います?
    # 良くて2回。下手すりゃ0回。

    それを、後先考えもせずに、車走らせていました。
    # 死ぬまで治らん見本?
    # 結果、披露宴会場までタクシー走らせにゃならん羽目に。

    途中、飛行場近くまで来たとき、雨が降り出しました。

    "なんか、σ(^ ^)、バカなことしてんじゃなかろうか、、、、"

    と尋常に戻りましたが、もう後の祭です。

    とにかく飛行場に着きました。σ(^ ^)は、5人目でした。
    # 少し安心。って、何が?

    風は北(前)風、びゅーびゅーでした。が、雨は止んでくれました。
    バタバタ準備をし、σ(^ ^)やっと1回だけ練習できました。
    # 時間的にそれ以上は無理です。

    ですが、
    帰り支度を始めたら、空が青じみ、風は凪いできました。
    # 天気には、はっきり○○にされてます。トホホ、、、。

    σ(^ ^)、泣く泣く、飛行場を後にしました。

    その後、皆さん充分楽しまれたことと思います。(いいなあー)

    知ってる限りでは、総勢8機、小破1機でした。

       11月16日(日)   晴→快晴、西・北風強→中、寒し

      飛ばしすぎで、もう、くたくたです。

    昨日の予報では、怪しい天気でした。怪しいときは集まり良くありません。
    それで、一番乗りを目指して飛行場へ行きました。
    絶対一番じゃろうと思ってました。が、5番目でした。
    1番手は、朝の6時半には飛行場へ来ていたそうです。うっそーーー!!

    σ(^ ^)、思わず、
    「皆んな、他にすること無いんね!」
    と言ってしまいました。
    が、それに対する反応は、
    「σ(^ ^)からは、言われとーは無い!」
    でした。ま、そりゃそうですね。
    # 天に唾吐いてしまった、、、、。

    空はそこそこでしたが、風が、、、、。
    西から北(前)のビュービュー風でした。
    それでも10時頃までには8人ほど集まってきました。
    あの、バカスカ連の会長もお出ましになりました。
    # 昨日、復帰戦をやったそうです。
    # 誰も来ていなく一人だけで飛ばしたそうです。
    # それも最後は、飛ばしすぎで、電池切れの危うい状態になったとか。
    # さすが、会長ですね。

    σ(^ ^)の「アバ」、またメインギヤがもぎ取れました。激しい着陸では
    なかったんですが、ポロリと取れてしまいました。
    かなり補強はしていたのですが、肝心のエポキシが不足していました。
    # ソニックのアキレス腱? 飛行場ですぐ修理しました。

    ついでに、防火板修理の結果付き過ぎた右スラストの調整を行いました。
    といっても、マウントネジを緩め、エンジンを左に少し振っただけです。
    でも、風が強過ぎ、結果が良いのやら悪いのやら、、今一、判りません。
    が、エンコンのアイドルダウン、エンジンストップは前のとうり効くよう
    になりました。

    あまりにも風が強いのと寒いのとで、一人また一人と抜けていきました。
    2時には5人、3時には3人になってしまいました。
    # もち、バカスカ連のメンバーだけです。

    でも、その頃からです。
    飛行空域の空は雲一つ無くなり、風も弱まってきました。
    それからはもう、飛ばすは飛ばすは。
    飛ばして、助手して、燃料入れて、また飛ばす、、、。
    3人ですから、忙しいのなんの。
    千切っては投げ、千切っては投げる、とはこんなことなんでしょうね。
    「ちょっと、休ませてーーー!」
    と言いたいくらいでした。
    もう、休む暇もありません。
    そのため、バッテリーも途中急速充電しなくちゃならない羽目に。
    # その間、1回抜かされました。
    # σ(^ ^)、車から出来る急速充電器、発注しました。

    結果、日没、機体が見えなくなるまで飛ばしっぱなしでした。

    ほんと、今日は、フライト疲れで、もうくたくたです。
    # 飛行機見るのも嫌?  (嘘)

    そうそう、うちのクラブの井下先輩がホームページ作ってました。
    良い出来で、落書きページもありました。
    (※ その後、ホームページは、なくなりました。)

    今日は、総勢8機。小破・中破1機、小破3機でした。

       11月24日(月)   快晴、南→東→北→西→南→北風 強→中→弱、暖し

      だご汁、ありがとう!!

    一昨日から3連休でした。
    が、一昨日、昨日は、ヘリの大会があり、飛行機は練習できませんでした。

    アドバンスの高校生、ここ1ヶ月程、姿を見せないと思っていたら、
    ヘリの方で浮気してました。
    # 夏場の「おっぱい ボン!」が効いた?
    # σ(^ ^)も未だに網膜に焼き付いてます。
    でも、たった1ヶ月で、親・先輩を追い抜いていました。
    若いって凄いですね。

    今日は当番なので、朝早くから飛行場へ。それでも2番目。
    ちょっと後(南)風強かったですが、空は快晴でしたし暖かかった。
    なのに、朝方は4人、実質3人でした。
    嫌というほど練習できました。
    # 11時にはバッテリー充電せにゃいけませんでした。
    # 腕はへーボですが、サーボは良いの載っけてます。

    今日は嬉しいことありました。
    バカスカ連会長の奥さんが「だご汁」差入れてくれました。
    美味しかったのなんの。
    # σ(^ ^)遠慮して2杯しか食べんかったのに、3杯食べた方も居られます。
    σ(^ ^)、産まれは「だご汁」本場の大分県のど真ん中です。
    その上、σ(^ ^)の大好物で、子供の時から良く食べています。
    そのσ(^ ^)が美味しいと言うのですから、これ以上の保証はありません。

    ありがとう!! Lovely Makky!!
    # 奥さんの名前「麻希」と言います。
    # 機体にも、この愛称がついています。
    # Love Love なんですね。v(^ ^)

    ついでですから、「だご汁」談義を。
    # σ(^ ^)の知っている範囲ですが。

    「だご汁」は大分県の郷土料理です。その地その地の味があります。

    「ベース味」として、だいたい
    "豚"、"かしわ"、"味噌"
    の3つ位に分けられます。

    「だご」も
    "つみれ状"、"小判状"、"やせ馬状"、"ねじり棒状"
    の4つ位でしょうか。
    # だんご状のものはありません。
    # "つみれ状"の場合は、倶入の場合もあります。

    「倶」は決まったものありません。
    その季節々々の旬の野菜や保存野菜なら何でも可です。
    入れたらいけないという野菜はありません。
    近ごろの野菜なら、ゴーヤ、セロリ、アスパラでも美味しそうです。

    昔、柿、栗、サツマイモ、瓜が入ってたことありました。
    # 柿栗って野菜だっけ?

    ちなみに、今日の「だご汁」は、"かしわ出汁"の"やせ馬"でした。

    時々「だんご汁」と言われる方おられますが、
    「だご汁」と「だんご汁」は違います。両方ともあります。
    だごは小麦粉、だんごは米粉と材料が違います。

    σ(^ ^)は、一風変わった"だご汁"作る時あります。酒肴用にです。
    小麦粉の代わりに山芋を使います。
    おろした山芋に出汁と小麦粉少々と玉子を入れます。
    これをスプーンですくってかしわ汁(煮たった)に落し込みます。
    美味しいですよ。ただ、悪いのは、結果、酒の飲み過ぎになります。
    名前ありません。しいて言えば、"しゃぶしゃぶ風だご汁"です。

    今日は、総勢9機+3人でした。(内、バカスカ連3名。)
    中型機のガス欠エンスト落下の中破1機、ペラ破損2回×1機←σ(^ ^)。
    # この前買い置き5枚したのに、もう1枚しか在庫なし。

       11月28日(金)   雨 仕事

      充電器の機材製作

    仕事で忙しく、充電器の機材製作がなかなかできませんでした。
    今日、ようやくできました。

    # 充電器一式は、南さんがスーパーラジコンで買って送ってくれました。感謝、感謝です。

    その南さんが貸してくれていた充電器を見ながら、なんとか出来上がりました。
    結果、どうなんでしょうね?

    だけど、我ながら、工作下手ですね、、、。
    でも、これで飛行場でバッテリー残心配しながら飛ばさないでも良くなりました。

    # 試した結果、無事に充電、放電、充放電できました。V(^ ^)

       11月30日(日)   曇→晴 北強風 寒し

      本にも書いていないこと

    今日はもう北(前)風の強いのなんの、、、、。
    # 予報、当たることもあるんですね。
    # 強風波浪注意報がでていました。
    # 今時台風接近なんて、、、。台風21号が南海上を北東へ進んでいます。

    σ(^ ^)にいたっては、くるんくるんの離陸失敗2回、場外ストップ2回と
    惨々でした。が、なんとか着陸できただけでも良しですね。
    尾輪の付け根傷めました。が、瞬間で即復帰です。
    ほとんど練習にならないので、諦めて4時には全員退散しました。

    車のバッテリーからの充電、巧くいきました。
    行きの車中でブースターを充電できました。
    配線間違ってなかったようです。
    # σ(^ ^)電気関係さっぱり判りません。

    山下組長、新車(Stream 90)を持ち込んできてました。
    が、飛ばすたんびに、エンジンが掛からんようになります。
    プラグ切れを起こしてました。
    何故だか???です。
    でも、先輩が原因をピタッと当てました。

    辛目の調整が原因でプラグ切れを起こした場合、フィラメントの滓がシリンダー
    内にポトッと落ちて残るんですね。それがシリンダー内で暴れ回りシリンダー内
    や新しいプラグを傷めるんですね。

    プラグを抜いて、空回しをして、シリンダー内を掃除したら、プラグ切れは
    ピタッと止まりました。V(^ ^)
    こんなこと、本でも関連サイトでも見たことありません。
    何が無くても、持つものは先輩ですね。

    笑い話を一つ:
    じゃりんこ Y がフライトしたときの事です。
    離陸して、ターンして、スクウェアループの立ち上がりで、プスッ。
    強風下、なんとか無事着陸。
    なんやろ何でやろとワイワイガヤガヤのバカスカ連でした。
    が、
    先輩 I       :燃料入れた?
    じゃりんこ Y :?、記憶に有りませーーん!
    先輩 I       :そりゃガス欠するわ!
    人騒がせの割には、
    ただの燃料入れ忘れによるガス欠エンストでした、、、、。

    今日は、強風にもかかわらず、総勢8機でした。かすり傷1機←σ(^ ^)。



my Top page| ドジ話の目次| 前のドジ話次のドジ話