my Top page| ドジ話の目次| 前のドジ話次のドジ話
       リベンジなるか、、、 

      2004年(平成17年)

       4月4日(日) 快晴→雨、無風→暴風、暖かし

       踏んだりけったり、、、口惜しい!! 

    今日、岡山の総社で盛大に成家杯があったそうです。
    でも、そのため?
    σ(^ ^)の方は踏んだり蹴ったりの1日になりました。(T T)

    朝8時前から飛行場。もう空は快晴、風は無しの滅多にない飛行日和。
    飛行準備をすっかり整え、張り切っていました。
    # 今日は、尻に60gの重りを付け、前後のバランス取りました。
    なのに、待てどくらせど、誰も来ません、、、、、何で???

    仕方なく、ヘリの方でしばらく遊んでいました。
    # σ(^ ^)一人では飛ばさない主義です。
    # あちゃらこちゃらと電話を掛けまくり、飛行場長が犠牲になりました。

    10時頃、ようやく河村先輩が来られ、練習開始。
    # の予定が燃料忘れで、飛行場長が来場ついでの買い出しを。

    で結局、昼前までに2回ほど練習できたところで、天候急変。
    急に雨風になり避難。
    # 仕方なく、その間に昼食。

    午後1時頃になって、ようやく青空が見え、風も落ち着いたようなので、
    練習開始。

    と、思ったら、急に猛烈な前風の突風に襲われました。
    練習なんて出来ません。吹き飛ばされるって感じです。
    帽子は飛んでくは、目を開けてるのがやっとの状態でした。
    必死もっしで降ろしました。ほんと、よく落ちんかったと思います。

    そのまま風が止まず、2時頃には、全員、退去となりました。
    # 撤去後、空は青空になりました。
    # σ(^ ^)は仕事なのでどっちみち帰らねばならなかった。

    ただ、
    あの午前中の絶好状態で練習出来なかったのが、、、ほんに口惜しい!!
    それもこれもみんな岡山のせい?

    今日は、ラジコン技術にも載ったとかいう「彗星号」見ること出来ました。
    # 実機の正確な10分の1スケールとのこと。
    ほんと細かいところまで見事な出来でした。
    エンジンは4サイクルの2気筒。
    3枚ペラなんか、金型から起こして作ったそうです。
    スケールの世界ってここまでするんですか。
    聞いてびっくりしました。
    # 何事も大雑把なσ(^ ^)にゃ、とても無理な世界、、、。
    カーボンなんかも、ドライとウェットの2種類あるとか。
    普通にお店で売ってるのはウェットタイプ。
    本当に強度が必要な時はドライタイプを使うけど、こちらは入手が難しい
    とのことでした。そこまでして作るんですね。
    残念なのは、バンドが合わず、飛んでるのを見れなかったことです。

    その代わりと言ってはなんですが、奇妙な親子喧嘩を見れました。

    F親父:ローターどしたんか?
    F息子:オレ知らんが。親父が降ろしたん違うん。
       ・
       ・
    (と、いろいろあって)
       ・
       ・
    F親父:馬鹿たれが。オレはもう帰るき、お前は歩いち帰れ!
    F息子:ぎゃーぎゃーわめかんちゃ。ほんと大人げねえき。

    どっちが 親?子? なんでしょうかネ???

    今日は、総勢5機、小破1機(←σ(^ ^))。
    # マウントにヒビが入りました。又ベニヤで作らにゃなりません、、、。

       4月11日(日) 快晴、西風60°、暖かし

       泣いても笑っても、、、今日が最後!! 

    今日が最後の練習日となりました。泣いても笑っても最後です。
  いよいよ来週は緑川。初中級大会です。
    # 余裕もないのに、昨日と15日は、球転がしをせにゃなりません。

  やっぱ、大会直前に飛行機変えるもんじゃないですね。慣れる暇がなかったというのが
  現状です。が、限られた時間の中で、最善は尽くしました。
    # 壊れたマウントは航空ベニヤで作りました。
  # サイドスラストが足らず、今日増やしました。
    # エンコンやトリム調整は河村先輩にしてもらいました。

  全力を尽くすだけです。
  当日は、朝餉、昼餉が用意されます。σ(^ ^)は水当番です。
  # 29日のFUTABA杯に出る気力が残っている?だろうか、、、、。

  今日は総勢8機。

    # 3人が解放されてホッとしました。良かったです。(4月15日夜)

       4月17日(土) 

       泣いても笑っても、、、明日 

    とうとう、やってきました「初中級競技会」。
    あれから早一年、艱難辛苦に耐え、頑張ってきました。
    # その割には、上達しとらんのは何故?

    これから、
    夕飯を食べ、お風呂に入って身を清め、熊本緑川へ出発します。
    頑張ってきます。

    でも、もしもですよ、あくまで、もしも、
    明日、元気な報告が無かった場合は、
    可愛そうと思って、皆さんの地場のお酒、どっさり送ってください。
    それらが無くなる頃には、立ち直れるでしょう!!
    # ??、得なんはどっちやろか、、。


       4月18日(日) 曇り、無風、蒸し暑し

       やったぜ リベンジ!! 

    今日は、熊本緑川飛行場で、「九模連 初中級競技会」がありました。

    σ(^ ^)は昨夜11時に出発し、午前1時頃に緑川手前のパーキングエリア
    につきました。そこで朝まで熟睡しました。
    # σ(^ ^)寝るのはどこでも寝れます。特技?
    朝のTVの天気予報では、午前中は曇り、午後は雷豪雨とのことでした。
    1ラウンドは、なんとか大丈夫だろうけど、2ラウンドは??
    # チャンスは1度っきり?  ”やばー”。

    6時には飛行場に着きました。σ(^ ^)2番のりでした。
    曇り空でしたが、風は無し。尚更、”やばー”です。
    # σ(^ ^)のエバ、スローが高いのです。向かい風が無いと降ろせません。

    準備をしているうち、クラブの面々集まってきました。
    今日は井下先輩が総監督兼助手です。
    朝一番に、エンジン調整してもらいました。

    皆さん集まるのが早かったのか、大会も時間を繰り上げて始まりました。
    総勢29名のエントリー。
    ビギナーズ、ナービス、スポーツマン、アドバンスC、アドバンスDと、
    昼休みも返上して進行しました。
    # σ(^ ^)達は昼食とれましたが、ジャッジの方々、昼食抜きです。
    天気の方は、アドバンス2ラウンド目にパラパラきましたが、演技が終わる
    までは何とか持ってくれました。
    終わった途端、本降りになってきました。運が良かったです。
    午後3時前には、全て終わりました。
    大会関係者の皆様、お疲れさまでした。

    結果は凄かったです。
    北九州ラジコン航空会強し!!
    ナービス   2位
    スポーツマン 3位
    アドバンスC 1位、2位
    アドバンスD 1位

    上位総なめです。V(^ ^)

    でも、一番びっくりしたのは、西浦大地 君です。
    # 中1?。 昨年の「クラブ対抗」に出場したので覚えていました。
    スポーツマンでのっきに1000点ぶっちぎりです。
    去年の春から始めたばっかりなんですよ。凄いと思いません!
    来年はきっとアドバンスでぶっちぎりでしょう。
    再来年はF3Aで、3年後は世界選手権?
    楽しみな少年です。

    σ(^ ^)?
    小さいことは、気にしない気にしない。
    可は無く、不可ばっかりです。
    競技会は、枯れ木も山の賑わい? 参加することに意義ありちゅうとこです。
    # 検定は、2クラスとも合格でした。

 初中級大会(その2)

    今日も色々ありました。

    うちのクラブの森川飛行場長。
    トラブルで、下手をすると競技に間に合いません。
    で、それを聞いたσ(^ ^)達、
    「えーっ? 朝飯昼飯抜き?」

    なんとか間に合った飛行場長。σ(^ ^)達のその話を聞いて、
    「こりゃー! お前たちゃ!」
    「俺の心配より、飯の心配かー!!」
    こってり、油を絞られました。

    それでも、朝飯昼飯作ってくれました。
    σ(^ ^)は、
    卵かけ海苔付き朝ご飯、2回もお代わりしました。
    炊き込み昼ご飯、みそ汁付きも2回お代わりしました。
    そして、3時のご飯も。
    外で食べるご飯はほんと格別に美味しいです。日頃の倍は食べました。
    # ご飯の方の心配ばかりして、ごめんなさい!

    今日は、ジャッジ席、テントで覆われてました。
    後で聞いた噂では、
    傘の代わりがテントになったとか、、、、。
    足蹴りの練習もしたとかしないとか、、、。
    昨年事例の注意が流れたとか、、、、。
    って、もしかして、σ(^ ^)対策?

    σ(^ ^)は、何とかナービス、スポーツマンとも合格しました。
    ナービス   166点、156点。
    スポーツマン 282点、256.5点
    でした。
    スポーツマン、良く合格したと思ってます。
    # 本人が一番びっくりしています。
    # みんなの期待を、裏切った?

    姿勢を見失ったりしましたが、後ろから井下先輩が、”右””左”と
    指示をしてくれましたので持ち直す事ができました。
    # もしかして、目をつぶっていても、指示だけで合格?

    ほんと、3週間前など、
    毛利先輩:「おー、<あきちゃん>、採点しちゃるけんやってみ」
    で、練習開始。
    半分も終わらない内に、
    毛利先輩:「あっ、もう採点やめた!」
    でしたもんね。

    後ろからの指示は、とっても重要なんですね。
    つくづく思いました。
    井下先輩、感謝感謝です。


    今日の今日まで気づかないことありました。

    森川飛行場長と話していて、
    σ(^ ^): 「他人のは、ゆっくり見えるのに、自分の時になると
          何で早く見えるんですかね?」
         「やっぱ、余裕が無くなるけんでしょうね。」
    と言ったところ、
    飛行場長 :「うんにゃ、早く見えるんじゃのーて、早いん!」
    σ(^ ^) : 「えっ? もともと早いん?」

    それまで、機速が早いのは「錯覚」と思いこんでいたσ(^ ^)でした。



    後、藤田先輩による、アドバンスC D の模範演技。
    井下先輩による、座敷電動飛行機のホバリング。
    等々いろいろ面白いことありました。

    うちのクラブ、7人で9クラスのエントリーでした。
    全員合格しました。
    大会の方は、
    ナービス   南さん 2位
    スポーツマン 山下組長 3位
    アドバンスC 森川飛行場長 1位、樋口君 2位
    アドバンスD 樋口先輩 1位
    でした。

    楽しい一日でした。
    帰りの景色が綺麗に感じられたことも、
    帰る時間が短く感じられたことも、
    去年とは、全く違いました。
    世の中一変したような感じです。



結果です。今回は4人ジャッジ体制でした。採点は、上下カット、中2人の合計点です。

ナービス級競技採点表 満点:140点、合格:70点以上
1ラウンド 採点
順序 演技種目 係数 白川審査員 山本審査員 渡邊審査員 MN審査員
1 離 陸 2 6 6.5 6 6
2 宙返り2回 2 7 7 6 7
3 インメルマン・ターン 1 6 8 7 7
4 水平直線飛行 2 6 8 6 7
5 スプリットS 1 5 8 6 7
6 背面直線水平飛行 3 5 6.5 5 6
7 着 陸 3 5 6.5 5 5
得 点 79 98 79 87
競技時間 3′31"
騒音強
場外着陸
時間超過

ナービス級競技採点表 満点:140点、合格:70点以上
2ラウンド 採点
順序 演技種目 係数 白川審査員 山本審査員 渡邊審査員 MN審査員
1 離 陸 2 6 6.5 6 5.5
2 宙返り2回 2 7 7 6 7
3 インメルマン・ターン 1 6 7 6 6.5
4 水平直線飛行 2 6 7 5 7
5 スプリットS 1 5 7 5 5.5
6 背面直線水平飛行 3 6 6.5 5 6
7 着 陸 3 5 6.5 5 4
得 点 82 94 75 81
競技時間 3′34"
騒音強
場外着陸
時間超過



スポーツマン級競技採点表 満点:250点、合格:125点以上
1ラウンド 採点
順序 演技種目 係数 HS審査員 毛利審査員 久生審査員 SN審査員
1 離 陸 2 8 8 8 7
2 四角宙返り 3 6 6 6 6
3 1/2RQ8 1 6 6 5 6
4 2回ロール 3 5.5 5.5 4 5
5 ストールターン 2 6 7 6 5
6 2回正宙返り 3 5.5 4 4 4
7 1/2SQ with 1/2 role 1 6.5 7 8 5
8 2回逆宙返り 3 4.5 4 3 4
9 スピリットS 1 6 7 6 5
10 コプラロール 3 6 5 5 6
11 着 陸 3 6.5 7.5 7 7
得 点 70 148.5 146 134 136
競技時間 5′9"



スポーツマン級競技採点表 満点:250点、合格:125点以上
2ラウンド 採点
順序 演技種目 係数 HS審査員 毛利審査員 久生審査員 SN審査員
1 離 陸 2 6 5 5 6
2 四角宙返り 3 5.5 5 5 5
3 1/2RQ8 1 6 6 5 6
4 2回ロール 3 6 5.5 4 5.5
5 ストールターン 2 0 0 0 0
6 2回正宙返り 3 6 5.5 5 5.5
7 1/2SQ with 1/2 role 1 6 5 6 5.5
8 2回逆宙返り 3 5.5 5 6 5
9 スピリットS 1 7 6.5 6 6.5
10 コプラロール 3 6 5 6 5.5
11 着 陸 3 6 6 7 7
得 点 25 136 123.5 126 130.5
競技時間 4′53"
       4月24日(土) 快晴

       入賞&合格祝賀会 

    今日はお休みでした。が、飛行場に行くのはお休みです。というのは、今週忙しくてEVAの補修
  出来ずにいました。それで、今日は補修です。
  マウントを修正しサイドスラストが取れるようにしました。後、マウントもフローティングマウント
  の金具を利用して、ベニヤに直接当たらないようにもしました。後、波打っていたフィルムのアイロン
  掛けも行い機体を綺麗にしました。FUTABA杯に向けて、やっておかないといけない補修は全て
  済ますことできました。いじるとトリムが変わるので出来なかった補修が終わり、一安心です。

    夕方からは、先週の初中級大会の祝賀会が行なわれました。仕事で1名欠でしたが、盛会でした。

  昨年からの色んな出来事思い出しながら、楽しく飲むことできました。

  昨年は、祝うだけでしたが、今年は仲間になれました。v(^ ^)
    気持ち新たに、次のステップに向かえます。

  ラジコン日記は、ナービス合格で、終わりにしようと思ってました。が、続けることが大事
  なんだなぁと、今日思いました。
  で、次のステップのアドバンス合格を目指して「ラジコン日記2」を起こします。
  
  今後とも応援よろしくお願いいたします。m(_ _)m

ナービス 認定バッジ (2cm角)




ナービス 認定証 (A4サイズ)




スポーツマン 認定バッジ (2cm角)




スポーツマン 認定証 (A4サイズ)





       4月25日(日) 快晴、南→西暴風、寒し

       気が抜けた、、、 

    初中級大会終わって、ほっとしたのか、気が入りません。
    # これまでの、切迫感が無くなったのと、やっと1年が終わったという安堵感?
    # 夏頃には、また切羽詰まってくるでしょうが。

  今日は当番なので、朝早くから飛行場へ。朝方1回、夕方4回程練習できました。
  が、昼間は車の中でぐっすり昼寝していました。南暴風で練習できませんでした。
  # 昨夜は「冬のソナタ」他で朝方4時までTVの見っぱなしでした。寝不足です。

  昨日は休みでしたが、機体の整備に1日費やしました。マウントのやり直しです。
  その過程で、燃料漏れの原因も判り、修理できました。
  夜には、「初中級競技会 入賞 検定合格 大祝勝会」を盛大に行いました。

  今日までとんでもない間違いをしていたこと判りました。機速が何で早い?
  気のせいでも無さそうだし、、、、と疑問に思ってました。原因が判りました。
  何とペラのサイズ間違えてました。前の53FZのペラ(11x7)を付けていました。
  どこでどう間違えたんでしょうかネ。どじです。12x7に代えたら、そこそこ機速が落ちて
  スピードつけなくても噴かすだけで上昇してくれます。機速が落ちて、トルクが上がったみたいです。

  今日は、29日のFutaba杯の打ち合わせがありました。σ(^ ^)はエキスパートクラスのお手伝い
  です。
    その中で、今度の大会を、F3A予選の予選にしようか等という話も持ち上がっていました。
    # σ(^ ^)達は前座?で競技会楽しめますが、F3Aの方々は楽しみどころでは無い?

    # 思いかけない楽しみが増えました。”一度は会ってみたいな”と思っていた人に会えそうです。
    # 誰でしょうネ? σ(^ ^)の秘密です。今からもう胸がドキドキしています。
  
    そうそう、ここだけの内緒の話ですが、久生先輩が秘密兵器を持ち込んできました。
    楽しみですよ。
    # でも先輩って、影響受けやすい性格?

    ラダーの練習始めました。難しい!!

  今日は、総勢8機。小破1機 ← σ(^ ^) 尾輪がラダーから外れてしまった。

       4月29日(木) 快晴、西→北→西60°の風中、暖かし

       フタバ杯    何故か、優勝しちゃった、、、 

    今日は、快晴、西→北→西60°の風中、暖かし
    で、うちのクラブでこれ以上の飛行日和は無い程の天気でした。
    朝7時前には飛行場へ。急いで準備して、開会です。
    今本名誉会長、深堀会長、成家さん(FUTABA)、渡邊先生(九模連)の挨拶、
    毛利競技委員長よりルール説明の後、競技が始まりました。

    総勢40名弱のエントリー。
    # σ(^ ^)達は、今日初めて出場者名簿を見ました。
    多さーー!!
    # 余りの多さで、
    # ナービス、スポーツマン、アドバンスドは何とか2ラウンドできました。
    # が、エキスパートは1ラウンドでうち切られました。

    σ(^ ^)は西の順風で競技できましたが、エキスパートの中順位の方々は
    前風で不利だったと思います。

    σ(^ ^)は、エキスパートクラスのタイマー係りをしました。
    が、10分超過の方が多く出て、大変でした。
    「早よ降ろして、降ろして!!」
    と、後ろから叫びたくなるくらいでした。
    審判団に、「10分経過しました!」と告げる辛さ、、、、。
    σ(^ ^)胃が痛くなりそうでした。
    # 何でσ(^ ^)が痛くなる?
    # 平均でも、9分30秒から40秒位です。

    お昼は、KRAレストランの開業です。
    コックは森川飛行場長、ウェイトレスは久生先輩の奥さん。
    メニューは、スープ付きカレーのみ。
    でも、たったの500円。安くて美味しいカレーでした。

    昼一番のイベントは、
    成家さん解説の、ガミさんの初中級のデモフライトでした。

    エキスパートの1ラウンドまでが終わったのが、午後2時過ぎ。
    引き続き、初中級の2ラウンド目が開始されました。

    競技が終わったのは、もう4時過ぎ?でした。
    最後に、成家さんのデモフライトで終了です。

    いよいよ結果発表です。
    # σ(^ ^)スポーツマンにエントリーです。

    スポーツマンの発表:

    「1位、9番、秋山さん!」
    σ(^ ^) : ”ほー、秋山さん、、、、、ん?えー!σ(^ ^) ?”
    # 気がつくまで、間の抜けた「間」がありました。
    もーびっくりしたの何の。

    成家さんから、お褒めの言葉と賞状と盾を貰いました。
    そして、握手まで。
    ほんと嬉しかったです。
    まさか賞状もらえるなんて、、、、、夢にも思っていませんでした。
    # 臥薪嘗胆が実を結んだ?
    # 一年前とは、大違い。

    でも、うちのクラブの面々は、
    「今日はメールがどっさりくるぞー! 気をつけにゃいかん。」
    とか、
    「今日は井下さんが後ろについとったけんな!」
    とか、
    「審判団が良かったんよ!」
    とか、
    「風が良かったもんな!」
    とかで、
    σ(^ ^)はどこ?状態でした。

    ま、
    σ(^ ^)のことは、横に置いといて、うちのクラブ

    ナービス     1位 和知さん  3位 南さん
    スポーツマン 1位 σ(^ ^)   3位 坂本さん
    アドバンスド 1位 森川飛行場長 2位 樋口君 3位 山下組長
    エキスパート 3位 松岡さん
    という結果でした。
    「バカスカ連」頑張りましたよ。なんと、半分ですからね。v(^ ^)

    そうそう、
    遠方から来られた方々も、「バカスカ連」の面々判ったことと思います。
    # 会長がお休みしていたのは残念でした。

    なんやかやと、忙しかったですが、楽しい一日でした。

    (その1)

    FUTABA杯が終わって、先ほど飛行場から帰ってきました。
    今、祝い酒を飲んでいます。

    広島の<クニちゃん>が、わざわざ”祝い酒”を持ってきてくれました。
    広島の賀茂鶴酒造の純米吟醸酒「賀茂鶴」です。
    あっさり系の甘口?常温で飲んでいます。
    # 冷やの方が良いかも。

    去年ナービス落ちたときも「酔心」届けてくれたんですよ。
    # これで、立ち直ることができました。
    今回は、検定合格祝いで持ってきてくれました。
    ”心のこもったお酒”、本当に美味しいですね。一口一口かみしめながら
    飲んでいます。美味しい!!

    <くにちゃん>あんがとう!!
    今日会えて嬉しかったです。

    (その2)

    これまで、九州地区のRAMLメンバーには色んな行事で知り合えています。
    が、遠方の方にはなかなか会えることができませんでした。
    でも今日は話できました。

    まず、成家さんです。
    雲の上の神様みたいな人から握手もして貰えました。
    大きなガソリン機(G202?)でのデモンストレーション、圧巻でした。
    地上20cm? 

    ”σ(^ ^)があんなことしたら何回落とすじゃろうね”と言ったら、
    大分の成松さんから、きっちり、
    ”何回じゃなぁーい! 何十回!!”
    と言われてしまいました。
    # 何十回位で済むん?じゃろか、、、、。

    そうそう、うちのクラブのメンバーが、
    「上手い!! でも腕の差は、ちょっとかな。宇宙の果てからみりゃ。」
    と言っていました。
    けど、σ(^ ^)は、
    ”宇宙の果てまで行っても、まだ見えんのじゃなーい!”
    じゃなかろうかと思っています。

    それと、初めて”止まる”というのを見ました。
    言葉に表しにくいけど、”動きが止まる”んじゃ無くて、”止まる”ん
    ですよね。それが見えるんです。”止まる”という行為が独立して見える。
    不思議な光景でした。
    # σ(^ ^)はいつも止まるどころか、行き過ぎてます、、、。

    次に、がみさんです。
    # 宮本無茶しのおっさんと、熾烈な争いをしていました。
    # 今日は、おっさんが勝った?ようです。
    # おっさん、えらい機嫌が良かった。

    投稿メールで、こんな方じゃなかろうかと、想像をしていました。
    が、ぴったしかんかんでした。

    どんな”想像”ですかって?
    そんなこと書いたら、σ(^ ^)、ラジコン界から追放されます!!
    (↑ 嘘)

    今日は軽快な語りで解説をしてくれました。
    # σ(^ ^)、ずーっと笑いこけてました。
    # σ(^ ^)達幼稚園児も可愛がってくださいね。

    次は、鴛夫婦の八塚さん夫妻です。
    # 一昨日の"胸どき"は、奥さんのこと?

    σ(^ ^)が飛行機始めた頃、
    「”頭で考える”んじゃなく、”自分が乗って操縦している”つもりで舵を打つ」
    ことを教えてくれました。

    今日も、奥さんがぴったり後ろについていました。
    # σ(^ ^)しっかり観察していました。

    いいですね。
    ほんと、羨ましい!! 限りです。
    # それに引き替え、我が家は、、、、、。
    # 飛行機もσ(^ ^)もゴミ? 以下?

    何時までも仲良く二人三脚を続けてください。
    緊張の中で、”ホッ”とする微笑ましい光景でした。

    これからも、会えること楽しみにしています。


    (その3)  FUTABA杯はお得な大会?

    今日の大会の収支を勘定してみました。

    <支出>
    エントリー料 3000円
    昼食代     500円
    -----------------------------
     計     3500円

    <収入>
    景品     6000円相当?
    賞状     1000円相当?
    ----------------------------
     計     7000円相当?

    差し引き 3500円 の得?

    景品は、
    ・FUTABA製のスプリングジャンパーと3色ボールペン
    ・燃料 4l 缶
    ・YSシールとマグカップ

    どう見ても得ですよね。
    # 病みつきになりそう!!


    今日貰った、賞状と盾です。

フタバ杯 スポーツマンクラス優勝 賞状 (B4サイズ)




フタバ杯 スポーツマン優勝 盾 (13x18cm)

    今日の結果です。
スポーツマン級競技採点表 満点:250点
1ラウンド 採点
順序 演技種目 係数 河村審査員 藤田審査員
1 離 陸 2 7 6
2 四角宙返り 3 6 5
3 1/2RQ8 1 7 6
4 2回ロール 3 6 6
5 ストールターン 2 6 5
6 2回正宙返り 3 7 6
7 1/2SQ with 1/2 role 1 5 4
8 2回逆宙返り 3 5.5 4
9 スピリットS 1 6 5
10 コプラロール 3 5.5 5
11 着 陸 3 7 4
得 点 70 155.0 127.0
競技時間 4′30"



スポーツマン級競技採点表 満点:250点
2ラウンド 採点
順序 演技種目 係数 河村審査員 藤田審査員
1 離 陸 2 7 6
2 四角宙返り 3 6 5
3 1/2RQ8 1 7 5
4 2回ロール 3 6 6
5 ストールターン 2 8 7
6 2回正宙返り 3 7 7
7 1/2SQ with 1/2 role 1 6 6
8 2回逆宙返り 3 5 5
9 スピリットS 1 6 5
10 コプラロール 3 5 5
11 着 陸 3 6 5
得 点 25 154.0 141.0
競技時間 5′21"

my Top page| ドジ話の目次| 前のドジ話次のドジ話