my Top page| ドジ話の目次| 前のドジ話| 次のドジ話
       チェリンからアイカに 

      2005年(平成18年)

       11月2日(水) 

       色んなノウハウ 

    今日は、色んなノウハウが判りました。
    シリコンコーキングの剥離材が判りました。
    これまで、サランラップを使ってました。
    取扱は簡単なんですが、皺になるのが難点です。
    これの代わりにセッケンを溶かして塗る方法があります。
    牛乳セッケンの赤箱のものです。
    これをべちゃべちゃに溶かします。
    これを塗って乾かしを3回程やればOKだそうです。
    終ったら水で拭き取れば良いです。

    あと、サーボベッドの落し方も。
    ベッド充て板を裏から貼れば良いんですね。
    さすが先輩連は良く知っています。

       11月3日(木) 

       ちょっこっと進んだ、、 

    チェリンの制作、今日は進んでいません。
    サーボのグリス塗りや、作動確認で終りました。
    あとエンコンサーボベッドの取りつけくらいですか。
    この分だと、今度の日曜日、次の土曜日までかかりそうです。
    # どっちみち、日曜日は雨模様です。
    # それに、土・祝日の飛行も出来なくなりました。

    焦らず、じっくり作ろうと思ってます。


       11月9日(水) 

       やっぱり名前は変えんといけん、、、

    新機をチェリン(彩琳)と言ってきましたが、
    やっぱりおかしいですね。そう思います。
    チェリンはチェリン、新機は新機。
    けじめが必要だと思います。
    何時までも過去を引き摺っていては、、、。
    いくら可愛くても、チェリンは戻ってはきません。

    で、新機に名前を付けることにしました。
    どんな名前かというと、
    「アイカ(愛花)」
    です。
    どっかで聞いたことありません?
    そう、
    某放送局の某女性アナと同じ名前です。(^ ^;)
    σ(^ ^)、隠れファン。
    # ニュース番組楽しみにしています。
    # 今は、スキうたキャンペーンとかで全国飛び回っています。
    # でも、昨日はニュースやってた、、、。

    # 悩んだんじゃなくて、ただの浮気もんとちゃう?

       11月13日(日 

       アイカ、ほぼ完成 v(^ ^) 

    やっかいなリンケージ、配管が終り、愛花ほぼ完成です。

    ELVとラダーのサーボを反対につけたり、
    ラダーワイヤーチューブがなかなか通らなかったり、
    最後の最後まで重心がきまらなかったり、
    と色々ありましたが、ほぼ終りました。
    現在、シリコンコーキングを施した状態です。
    # 牛乳石鹸の剥離剤が心配です。
    # ちゃんと剥がれる?
    # なにせ初めての経験です。

    でも、制作には時間をくいました。
    普段は大概2日間で作ってしまうのですけど、
    今回は5日もかかった。
    ま、それだけ大改造をやったのは確かですけど。

    あと、キャノピーを残すのみとなりました。
    ウレタンクリアは飛行場でかけます。

    そうじゃ、忘れとった、
    マフラーのガスケットがまだ届いてなかった。

    明日、飛行場行ければ完成なんですが、
    息子のヤボ用で行けません。
    初飛行は、来週にお預けです。



    巧くいったv(^ ^)

    牛乳石鹸の剥離剤、巧くいきました。
    やぼ用が早く終ったので、確認にいきました。
    止めボルトをはずし、
    剥がそうとしたら出来ません。(- -;;)
    目の前真っ暗、、、、、。

    失敗したと思いました。
    でも剥がす以外にはどうしようもありません。
    仕方なくカッターナイフの裏刃で、
    前後の隙間をちょっとなぞってやりました。
    裏刃はスーっとはいります。???
    で、ちょこっと前後左右にこねてみると、
    スポッと剥がれました。
    ラッキー!!
    綺麗な仕上がりでした。v(^ ^)
    剥離剤は牛乳石鹸の赤箱です。
    青箱もありますが、これは駄目とのこと。
    # 調べたら、一種類だけ成分が違います。

    それとタンクをセンターに持ってきた為、
    座席部分のバルサをタンク分だけ切り取っています。
    このままでは、
    下方向への曲げ応力がかかったら、側板上部が座屈してしまいます。
    この対策をしないといけないと思いました。
    横に座屈止めを入れられれば良いのですが無理です。
    入れられないことも無いですが、
    キャノピー内に大きく出て、ぶ恰好になります。
    で縦方向に座屈止めリブを入れ、
    横リブで補強することにしました。
    難しいこと書いていますが、必要です。
    σ(^ ^)なんと昔、橋梁設計が専門でした。
    # いつか飛行機の強度計算してみようか、、、。


       11月15日(火) 

       補強も終った 


    今日、ちょこっと残業して、
    細かいやり残しを終らせました。
    サーボマウントネジ、アジャスター止めネジ等への瞬間流し。
    エルロンとエンコンのニュートラル調整。
    操縦席の補強リブの取りつけ。
    操縦席のデカール貼り。
    リンケージ用の穴塞ぎ。
    マフラーのエンジンへの装着。
    # ガスケット無いと思っていましたが、良く見たら、付いていました。
    # 新品も今日届きました。これは予備にしときます。
    等など。

    キャノピーの装着とウレタンクリアだけが残っています。
    今度の日曜日が楽しみです。
    晴れること祈っています。



       11月16日(水) 

       思いつくのが遅かった!! 


    燃料タンクの移動によって、操縦席の補強をせにゃ
    いけんようになったのは先日述べた通りです。
    で、昨日済ませました。
    が、
    先程、ふっとベストな方法を思いつきました。
    思いついても、もう遅い!!とはこの事です。

    どんな方法かと言うと、
    ベリーパンにマフラー用のホイールパンツがあります。
    ショートマフラー使っているので、これの使い残しがあります。
    これを補強材に使えば良かった!!
    相当計量で、綺麗で頑丈な補強になったと思います。
    残念、、、、。


       11月18日(金) 

       σ(^ ^)がラジ技に、、、 


    知らなかったと言えばそれまでですが、
    今日、本屋さんで「ラジコン技術」12月号を見ました。

    ところがどっこい、見てびっくり、 283ページに、

    "念願のアドバンスドD級に合格した秋山選手。"

    と、σ(^ ^)の勇姿(?)が載っているではありませんか。
    # 撮影されたの気づいていません。

    アドバンスドD級の入賞写真も載っていました。

    勿論、買って帰りました。
    # これ以上の証拠証明はありませんので。永久保存です。
    # 「家宝」にしよう!!

      ついに、終った! v(^ ^) 

    今日、ちょこっと残業して、仕上げを行ないました。
    最後の大仕事のウレタンクリアを塗り終りました。
    # 昨日、
    # 塗料調合用にワンカップ大関のビンを調達。
    # 久し振りに呑む日本酒です。
    # たまに呑むと、美味しいですね。

    でも、塗装はほんと下手クソです。
    下手な上に、室内では塗れませんので、
    暗い駐車場で塗らざるをえませんでした。
    ので、細かいところなんかだいぶ曖昧です。
    少し、塗りムラが出ています。
    おまけに手許が狂い、液剤を多く作ってしまいました。
    結果、境目だけでなく、全体を塗る羽目に、、、。

    キャノピーも装備終りました。
    コーキングとビス止めばっちしです。
    今回は、まっすぐ付いたようです。

    これで、やり残しはもうありません。
    # の、筈です、、、、。

    あと、残すは、調整飛行だけ。
    今度の日曜日が、待ち遠しいです。
    ほんと、1ヶ月半ぶりのフライトになります。



       11月20日(日) 快晴 東→北→西→東とまあまあの風

       「アイカ」の初飛行 v(^ ^) 


    今日は、天気予報とはうって変って、青天でした。
    朝から雲一つくらいはある快晴です。
    おまけに風も、東→北→西→東とまあまあの風です。

    σ(^ ^)にとって、
    飛行場へ行くのも一ヶ月振りですし、
    練習するのも一ヶ月半振りです。
    ほんと久し振りの飛行場でした。
    # 懐しくて、思わず涙が、、、、。(嘘)

    朝早くに目覚め、朝御飯をかっこみ、飛行場へ急行しました。
    クラブの皆んなに会うのも「ラジコン航空ショー」以来です。
    # 皆んな元気そうで何よりでした。

    で、「アイカ」の初飛行。
    ニードル摘み、カウリング、プロペラを取りつけ調整開始です。
    # 調整は、I先輩にしてもらいました。

    が、ELVが???、、、動きません。
    # ウレタンクリアーが隙間で固まっていました。
    # 薄暗い駐車場でやった為、、、。
    ま、とやかく有りましたが、初飛行、無事終りました。

    結果、少しダウンスラスト気味です。
    エンジン吹かすと下がります。
    # エンジンの取りつけの調整が必要です。

    後は、ほんの僅かの起き癖を除けば、良く出来ていました。
    # 2%のミキシングで済みました。

    ほんと、一ヶ月以上も練習出来ていないと、ほんとよれよれですね。
    慣れるのに又暫く掛かりそうです。
    # これが一番辛い、、、。
    でも、溜まっていたストレス、少しは解消できました。

    今日は、久生先輩がでっかいガソリン機持ちこんできました。
    それも、岡山の総社からの朝帰りです。
    元気が良いです、感心します。
    # σ(^ ^)よりはるかに元気。

    ま、元気のことは横に置いといて、
    Yak 55-SP とか言う、100CCの水平対向2気筒のガソリン機です。
    # なんか山羊の名前みたい。スホーイの前モデルとか。
    スモークも装備していました。
    # が、タンクの容量不足で3分しか持たなく、
    # 1リットルのものに換装するそうです。
    でも、迫力あって、格好良かったですよ。
    σ(^ ^)達じゃりん子連、見とれていました。

    あ、そうそう、こんな話しも盛りあがってました。
    インストラクターの方々と違う方々の間で、、、。
    違う方々 :「指導料ちゃ5000円?」
    「じゃ、インストラクターを指導するときゃ、なんぼ?やろ。」
    「1万円は貰おうか!」
    「おー、それがいい!」
    受けた方々:「そんなあぁーーーーー」
    # σ(^ ^)も指導マニュアル見せて貰いました。
    # で、巻末の模擬試験やってみました。
    # 結果、80点は取れました。v(^ ^)

    今日は、総勢13機+見学1人。
    墜落中破×1機、
    ランディング後の急転回で片足ペチャしてぺラ削り×1機、 ← σ(^ ^)
    エンスト×多数、
    でした。

    他にも、「ラジコン技術」11月号見せて貰いました。
    検定合格写真掲載されてました。

    また、ニッカド水素電池?の充電中の事故に出っくわしました。
    たまたまσ(^ ^)が見ていて、??と気づき、大事にならずに済みました。
    急に煙を噴き出したもんですから、びっくりたのなんの。
    # 初めての経験です。



       11月23日(水) 

       アイカの補修と調整 


    今日はお休み。
    でも、水曜日、土曜日、祭日のフライトは出来ません。
    で、「アイカ」の補修と調整を行ないました。

    先日アホして痛めたメインギヤマウントの補修を。
    接着剤・強度とも不足のため全く作り替えました。
    全部剥ぎ取り、3ミリベニヤ3枚で作り替え。
    強度不足を補うため取付ステーと横リブを入れました。
    でも、逆に強くなりすぎたかも、、、。

    もうひとつは、エンジンのスラスト調整です。
    ダウンスラストが強すぎ気味でしたので、
    後ろの取付下地に丸ワッシャー1枚かませました。
    多少アップ気味にスラスト変ったと思います。
    ま、
    これは実際フライトしてみんと結果は判りませんが。

    これで今度の日曜日はきっちり練習できます。



my Top page| ドジ話の目次| 前のドジ話| 次のドジ話