アレスティ記号は難解?

2006年 (平成18年)

 1月 1日 (日) 快晴、東・北・北西30°、暖かし

謹賀新年

明けましておめでとうございます。
今年も宣しくお願いいたします。m(_ _)m

新しい年が明け、おめでたいのですが、
σ(^ ^)のおめでたさも相変わらずです。

昨日帰宅してすぐ、エレベータをバラしリンケージのやり変えです。
どんな風にやったかというと、
まず、今装備しているY型エレベータロッドを前後に動かし、
# 新作の場合はダミーのY型ロッドを作るそうです。
スムーズに動く位置を捜しました。
ちゃんと有りました。
その位置で、
エレベータアジャスタとの取り合いとサーボ軸位置をマーキング。
後は、その形状に合わせて新しいロッドを作りました。
ただそれだけです。
次は、ヒンジを切って、新しいヒンジでやり直しました。
これで、エレベータはスムーズに動く様になりました。

ただ、 ガミさんの零戦情報のお陰で、作業は年を越してしまいました。
ロッドを作製したままの状態で、眠りこんだようです。
風呂にも入らず、飛行場から帰ったまんまの姿で、畳の上にゴロン、、、。
# おそらく2時頃だと思います。
# 電気は消えていましたので、山の神が消したんでしょう。
# 年越しソバはちゃんと食べましたよ。
朝方6時頃寒くて眼が覚めました。
# よう風邪引かんかったと思います。
で、作業再会。
ヒンジのやり直しと、エンジンのスラストを元に戻しました。
# 途中、「初日の出」を拝みました。
# 久し振りに見る奇麗なものでした。

作業もようやく、10時前には終り、飛行場へ一直線。
すでに先着2名。
天気は、快晴、北東の微風。
ここ近年、記憶に無いくらいの絶好日です。

まずは、作動テスト。スムーズに作動します。
次に、テスト飛行。安定しています。
が結果、やっぱりダウン癖は変わりません。

井下先輩がインシデンスメーターを持って来てくれています。
これで、各部分の計測を行ないました。
結果、
エンジンのダウンスラスト:約 -1° (取説:0°〜-0.5°)
水平尾翼の取付角:約 +2° (取説:-0.3°)

これじゃぁダウン気味なのは当たりまえ、ですね。
主翼の迎角を増やしていてこれですから、水平尾翼はどうしようもありません。
やり直し以外には方法は無いようです。
明日から尾翼のばらしですね。
見映えもあるので尻の上の方の穴を削る事にしました。
が、その前に、バラしの方が大変そう、、、。
カッターで根気良くバラします。
# σ(^ ^)に取って、一番苦手な世界、、。

その後2、3回程遊びましたが、
夜更しの疲れが出て、今年初の昼寝です。
目覚めたら、、、、、何時の間にか来ていた飛行場長と2人っ切り。

天気は良かったですが、
今日は、悪いことの方が色々ありました。
1機は、全損しましたし、もう1機は、危ういところでした。

危うかった方は固く口止めされています。
# (ので、誰かは言いません。が、事件は大変参考になります。)
事件のあらましは、
途中で何故かエンコンが効かなくなり、中速状態になったままです。
幸い、他は効きますので、燃料切れを待つしかありません。
そして、待つこと15分。何とか無事着陸することが出来ました。
原因は、バッテリー外れによる断線でした。
通常は、もうこれでアウトなんですが、
この機体は何と左右2系統の電源と受信機を積んでいました。
で、残ったもう1系統の電源で無事帰還することができたのです。

σ(^ ^)は、
2系統も積んで何かメリットあるん?と思っていましたが、
やっぱりこれ(2系統)が正解なんですネ。
「百聞は一見にしかず。」とは、まさにこのことでした。

今日は、総勢5機、
全損×1機、
バッテリー外れ、尾輪外れ×1機、
でした。

それと、今日のσ(^ ^)とアイカの写真です。

1月2日(月)

やっと、改造終った! v(^ ^)

飛行機の改造は一昨日で今年の分は終わっちょります。
が、やらにゃなりません。覚悟を決めました。

で、朝から水平尾翼のバラしの開始です。
昼前にはようやくバラしは終りました。
が、翼そのものをだいぶ傷めてしまいました。

で、機体・機材一式積んでショップイノシタへ。
水平尾翼はカーボンシートで補強。
インシデンスメーター使って仮組みの繰りかえしです。
接合が終ったのはもう夕方。
水平尾翼の迎角もエンジンのスラスト角もばっちしです。

帰宅して今度はエレベータの取付開始。
それも先程ようやく終りました。
後は、テスト飛行するのみ。

明日天気が良ければやります。
これで悪ければ、もうどうしようもない?
かも。

1月3日(火) 快晴、北西90°暴風→70°、少し寒し

年末年始も今日で終り

今日で、年末年始の飛行三昧も終りました。

σ(^ ^):「よう飛行機で遊んだなー!」
誰かさん:「ん? "よう飛行機に遊ばれたなー!" じゃろ。」
σ(^ ^):、、、、、。(無視!)

ま、言われちょることはごもっともです。
が、昨日の大手術のおかげで、じゃじゃ馬も華麗な美人に変身です。
坐りがピシッと決まるようになりました。
これで、やっと思いきりバカスカ練習できます。
# 11月以降は調整々々でストレス貯まりっ放しでした。

それは良かったのですが、
さあ、これからと言うときに、尾輪がぽろり、、、、。
σ(^ ^):「欠陥品ちゃうん!」
飛行場長:「うん、腕が!」
σ(^ ^):、、、、、。

で、今日の練習は強制終了となりました。
仕方なく、お昼ご飯を食べ、お昼寝です。
# 癪に触るのは、その後、快晴順風になった事です。
# 尾輪パーツは帰りに調達しました。

お昼寝の最中、事件がありました。

ガーー! ドン! ガシャ!

びっくりしたのなんの、驚いて眼を覚ましました。

何と目の前で飛行機が大破しています。
# 5m程の距離の所でした。

着陸失敗で、操縦を誤り、クラブの倉庫に衝突。
大破はしましたが、ぶつかったのが倉庫で幸だったと思います。
よー、車にぶつからんかった。何せ、回りは車だらけです。
# おちおち昼寝も出来ないですね。危険が一杯。

これ以外にも、今日は色々ありました。
が、ありすぎて書くのが面倒、、、。

今日は、総勢十数機? + 来ただけの方数名、
大破 × 1機、
ぺラ吹っ飛び × 1機、
メインギヤ吹っ飛び × 1機、
尾輪破壊、ペラ削り × 1機、 ← σ(^ ^)
その他 × 数機、
でした。

そうそう、今度の日曜日は、「新年初飛行会」です。

1月22日(日) 快晴、北西狂風、暖かし

ようやく復帰できた! v(^ ^)

今朝の6時は土砂降りでした。→ 再びお寝んね。
9時に目覚めて、外は快晴。→ 慌てて飛行場へ。
それでも、14番、ドン尻でした。

# 皆さん、好きですね。σ(^ ^)、とても敵いません。

先週はインフルエンザでダウンしていましたので久し振りです。
今日もまだ鼻水ズルズルでした。
完全には治っていないかも。

が、σ(^ ^)の居ない間に、ひどいこと言ってた見たいです。
外野席:「あきちゃん、来んなぁ。生きちょるんやろか。」
なんちゅう事を。
来たら来たで、
外野席:「おー、皆んな、3m以内に近寄ったらいかんぞ!」
と。

でも、今日は、一日中風上に居ましたので、
インフルエンザウィルスをしっかりばら撒いて来ました。
犠牲者が何人、、、出るか、、、楽しみです。(^ ^;)

空は快晴でしたが、風が、、、。
北西ビュービューです。 → 軽く10mは超えています。
# スタンドがズルズル状態。
で、結果、色々やってくれました。

着陸何度も失敗で、結果墜落大破×1機、
同じく、結果ガス欠墜落無傷×1機、
ガス欠不時着ぺチャ蛙×1機、 → 現場で即修理終了。
着陸何度も失敗、結果ガス欠無事着陸×1機、 → F3A
パターン間違い×1機、 → エキスパート
と、見てても飽きない一日でした。

が、皆さん風が強いので次々退散です。
結果、松岡先輩とσ(^ ^)だけに。

σ(^ ^)は、満足できる練習ができました。
飛行機がまともって、飛ばしていても、ほんと気持が良いです。
10月初め以来、3ヶ月振りのまともな練習です。
水平飛行も思いどうりに誘導できますし、
スローロールも練習出来ました。
やれた時は、ほんと、感動ものでした。
「やったー!!」
と。

でも、ドキッとしたこともありました。
最後のスローロール、
背面状態で、ブスッ。ガス欠です。
でも滑走路まで誘導でき無事着陸できました。v(^ ^)

ま、風は強かったですが、σ(^ ^)に取っては、満足できる一日でした。

今日は、総勢14機+見学1人、
でした。

1月25日(水)

新門司の飛行クラブ

今日、仕事の途中で、新門司の飛行クラブに寄ってみました。

ウィークデイですし寒かったので、誰も居ないかもと思いました。
が、6人程の方が来られていました。年配者の方が殆です。
でも、風が強いとかで、誰も飛ばしてはいませんでした。
# うちのクラブでは中位の風。

水曜クラブの事や通常日が使用できなくなったこと知っていました。
# うちのクラブの方に知合が居るのかも、、、。

ただ、スタントには少し偏見を持っておられるようでした。
スタント機は値段が高い等と言われてました。
そんな事は無いですよと話しておきました。
σ(^ ^)から見ると、スケール機の方が結構高い。

飛行楽しんでおられるようでした。

また今度練習しているときにお邪魔しようと思います。

1月28日(土) 曇→快晴、北東70°→真北20°、寒し

久し振りの土曜日の練習

何ヶ月振りになるんでしょうか。土曜日に練習できるのは、、。
北東から真北の中風でした。空は曇から午後快晴に。
# 風さえ良ければ文句無しの飛行日和です。

σ(^ ^)は初っ端の組み立て中、変な音がします。???
ELVロッドの振れ止めを接着し忘れていました。即、接着。

今日の練習は、可は無く不可ばっかりでした。
# P-07は難しい。

初っ端のパターンから先に進みません。
ラダーで修正、修正、修正です。
# 右ラダーがとても多い、、、。
でないと、どこへ行くか判りません。
後で知りましたが、P-07はラダーを使うの当り前なんですね。
それを聞いて少し安心しました。

今年の暮にフタバ杯があります。
それに向けて練習しようと思っています。
# また目標が明確になりました。

今日は、余り事件はありませんでした。
まあ、強いて言えば、
でっかいのが1機、着陸失速してでんぐり返ったことと、
着陸中、姿勢を見失って逆カジを打って危うかったのが1機ありました。
あと、σ(^ ^)が3回も昼寝したことくらい、、、。

不思議なのは、先輩連、
σ(^ ^)のリンケージについてはギャーギャー酷評します。
が、先輩連の機体でも、同んなじことしていたの、判りました。
誰かとは言いませんが、???です。

今日は、総勢14機+お弁当1人と助手1人。
でんぐり返り小破×1機、
でした。

1月29日(日) 晴→曇、霞、南東70°→北東70°、寒し

良く遊びました! v(^ ^)

昨日、今日と良く遊びました。
今日は、後(南東)風その後右前(北東)に、空は晴後曇。
午後からは霞もかかり見辛い日和でした。
その中でも総勢12機までになりました。
去年の今頃は、σ(^ ^)一人貸切りの閑古鳥状態でした。
それと比べると、えらい違います。
# 水曜日に練習が出来ないのと、F3A本選が5月になった結果です。
寂しい一人練習よりは、はるかに楽しいですネ。v(^ ^)
気合も入ります。

今日も色々ありました。

後風なので、場外着陸は数え切れない程。
脚ポロリもありました。

でっかい飛行機も、
今日は無事着陸しましたが、場外でした。

久し振りに飛ばす飛行機。
ぺラは吹っ飛ぶは、ニードルはポロリ、プラグは危うく吹っ飛び寸前。
事前のチェックは絶対必要です。

一番悲惨なのは、
昨日、番外機を飛ばし、木に引っかけたとのこと。
それを取りに登って、枝が折れ、落下。
結果、手首を捻挫し、今日の練習ができなくなった由。
まそれでも、手首の捻挫で済んだのは、運が良かったのかも、、、。

σ(^ ^)はおいらで、後風の中、風上で低空エンスト。
やむなく風下側への強硬着陸。

あと、うちのクラブの先輩連、
アレスティ記号に関しては余り頼りになりません。
お陰で、σ(^ ^)、えらい恥をかきました。

σ(^ ^):「毛利さん! 毛利さんから貰った図は間違ごうちょるばい!」
毛利先輩:「ん? じゃあ、あきちゃん、これは何な?」
毛利先輩:「そうじゃろ、そうじゃろ! じゃぁこれは?」
毛利先輩:「そうじゃろが。そしたらこれは?」
σ(^ ^) :「ん? 、、、」
毛利先輩:「で、どこが間違ごうちょるぅ?」
σ(^ ^) :、、、、、、、
毛利先輩:「あきちゃん! 判った? んーー? 判ったな!」
σ(^ ^) :「ごめんなさい。 m(_ _)m 」
# 2ポイント2/2ロールをフルロール2回と勘違いした結果でした。
# 一つ賢くなりました。

アレスティ記号じゃ頼りにならない先輩連ですけど、
飛ばす技量は凄いですネ。
同じパターンを飛ばしてみて、改めて上手さに感服しました。
あの難しいパターンを難なくこなしますもんネ。
σ(^ ^)は、あっちゃ向いてホイ状態で、次のパターンに進めません。
ラダーは打ち間違えるは、ELVは逆に打つはでさっぱりです。
練習、練習、練習しかありません。
でも、新しいことに挑戦出来るって、ほんと楽しい!
来週が、待遠おしいです。

今日は、総勢12機+お弁当1人。
多少のトラブルは有ったものの、
全機無事でした。

1月31日(火)

ようやくイメージシミュレーションが

Pー07のフルパターンをイメージ出来るようになりました。
これで、
これからはイメージシミュレーションをばんばんできます。
結果、上手になったら良いのですが、、、。

イメージトレーニングは絶対必要な練習と思っています。
これが出来れば、
毎日、何時でも、どこでも、練習できます。
寝てても出来ますよ、夢の中で。
# これは無理かも、、、。でも、一度やってみたい。