とばたあやめ

トップページ 〉〉 とばたあやめトップ 〉〉 とばたあやめ日記(現在の位置)

とばたあやめ日記(H22年5月~)

平成22年5月2日(日)
戸畑あやめは、、、、

いくら探しても、やっぱり花芽が見えません。

咲かせるの難しいとは聞いていましたが、、、。

今年は、もう無理なのかもです。

秋口に、鉢ごと露地植にしてみるか、、、、。

平成22年5月3日(月・祝)


やったーーー!!

夕方4時前のこと。

σ(^ ^):(???)

     (ん?ん?)

     (えっ?!)

     (うそっーーー!!)

     「やったーーーあぁ!!!!」

びっくりするやら、

嬉しいやら、

何と言ったら良いか、

この気持ちは到底言葉では表わせません。

もうすぐだよね!?

もうちょっと?

まだぁあ?

やっぱ、駄目かなぁ?!

今年はもう駄目じゃ、諦めよっ!!

(ガクッ)

と、諦めていたのです。

が、それがたった一日違っただけで、

なんと、芽が出ていました。

ちっちゃな可愛い紫の蕾がちょこっと顔を覗かせていました。

右の鉢の手前の株です。

真ん中の根元近くあたりにちょっこっと紫の蕾が、、、。

(この位置に花が咲くのが戸畑あやめの特徴です。)

こちらからなら、はっきり判ります。

間違いなく紫色のつぼみです。

ほんと、嬉しいやら感動するやら、、、、。

これから、毎日々が楽しみです。

他にも、膨らみが幾つかありそうなので、

もっと咲くかもしれません。
平成22年5月5日(水・祝)


もうはっきり見えます!

2日経ち、はっきり見えるようになりました!!

この全体像でも、蕾が確認できます。

ほんと、可愛いらしい紫色の蕾です。

毎日が、楽しくてたまりません!!
平成22年5月6日(木)


開花は秒読み段階に。

遅くても、明後日には、開花するでしょう!!

今日は、

戸畑あやめに、肥料をたっぷりあげました。
平成22年5月7日(金)


毎日が初めての出来事

早ければ、今日?かも、と思ってましたが、明日以降のようです。

毎日が、初めての経験です、、、。

昨日、肥料をたっぷりあげました。

ので、急に大きくなったような気がします。

肥料は、

 ・開花の5月

 ・冬ごもりの準備に入る9月

です。
平成22年5月8日(土)

綺麗な花が咲きました。

朝一で庭に出てみると、

戸畑あやめが咲いていました。

気品のある紫色の可憐な花です。

時間も忘れ見とれていました。

嬉しいです。

ほんと、可愛い花です。

葉っぱの背丈は20cmくらいです。

そして10cmくらいの所に花を咲かせています。

背丈より低いのはこの花の特徴です。

明日は、「とばたあやめ祭り」です。
平成22年5月9日(日)





きょうも元気に!!

今日で2日目。

花菖蒲は3日ほどで花が枯れましたが、

とばたあやめはどのくらいでしょうか。

朝昼晩と眺めていてもほんと可愛いです。

今日は、
花と花茎の成長に必要なマグアンプK肥料をあげました。

リンを含んだ骨粉系の肥料です。

あやめ祭りで詳しく聞いてきました。























































とばたあやめ祭

今日は、「とばたあやめ祭」に行ってきました。

山の神様と義母との3人連れです。

昨年暮れに、新種のあやめだと学会に発表され、

そのことが新聞やニュースなどでも取り上げられたからか、

遠くは長崎から、近場でも遠くの方々が来られていました。

名付親の国立科学博物館の岩科(いわしな)先生

からも、新種発表の説明をしていただきました。

とばたあやめ公園も標本地として登録されているようです。

世界中でも戸畑のそのまた狭い大谷地区にしか現存しない、

あやめの中でも珍しい種類だと言うことです。

背丈が低く、花が更に低く咲くのが他に無い特徴だそうです。

今年は、花があまり咲いてなく、例年の4割くらいです。

これは、昨年の長雨で「白絹病」にかかり、

根腐れなどを起こした結果の由。

消毒や株分けなどで被害を最小限に抑えたとのことですが、

それでも痛手は大変大きかったことが判ります。

あやめ公園でも600株?足らず。

あちこち足しても1000株?

くらいしかないほぼ絶滅種ですから、

ちょっとの被害でも影響は大きいですね。

なので、

あちこちや個人やらに分散化させて、

安全をはかっているようです。

今日は、百合の苗を貰って帰りました。
平成22年5月10日(月)




花の命は短くて、、、、そして

綺麗なものはほんと儚いですね。

花菖蒲が3日間でしたので、あやめもと覚悟はしていました。

野暮用で福岡に朝から行きました。

出掛けの今朝の様子は、雨の中、

ちっちゃな可愛さをいっぱい振りまいて送り出してくれました。

が、夕方5時、帰宅してみると、、、

可愛さは残しているものの、しぼみ始めておりました。

明日の朝にはしぼんでしまっていると思います。

でも、

ちっちゃな花で、わずか3日の短い命でしたが、

大きな期待と・喜びと・驚きをいっぱいいっぱいくれました。

心の底から、

 「ほんと、ありがとうさんね!! ありがとう!!」

って呟いていました。

忘れることは無い素晴らしい感動のこの一週間でした。


で、終わりかな? と思って見ると、、、、

何と、その横の方に、、、

次の花芽が顔を覗かせ始めていました。

もうちょっと長く、σ(^ ^)を楽しませてくれるみたいです。


小澤見野の小杜若 万歳!!

戸畑あやめ      万歳!!

(注)

小澤見野の小杜若(こぞみののこかきつばた)は、

戸畑あやめの昔の呼び名です。
平成22年5月11日(火)


今日も雨

昨日、今日と雨続き、、、、。

最近、雨が良く降りますね。

一昨日の庭の芝刈は正解でした。


今朝のとばたあやめ、

命枯れ、命再び。

野性は元気良いですね。


で、Webを開いたついでに、戸畑あやめ関連をググってみたら、

紹介記事は結構ありましたが、育成関連はほぼ皆無でした。

日毎の成長を記録した日記って、もしかしてσ(^ ^)だけ?

かも、、、。
平成22年5月12日(水)


もしかして3番手の蕾?かも

σ(^ ^)の戸畑あやめ、

今日も蕾が大きくなりました。

一番手は、明日あたり落ちると思います。

2番手の開花は土曜日あたりですね。

と、もう一つ、もしかするとがありました。

もう一つの鉢の株にも花芽らしき膨らみをもつのがありました。

花芽は花茎を持つので太く、触るとその太さが感じられます。

3番手が咲いてくれると嬉しいです。
平成22年5月13日(木)


2番手はノンビリ屋さんかも。

今日も、あやめ日記です。

2番手はどうものんびり屋さんのようで、ゆっくりしています。

1番手は、役目を終えました。

2番手は、のんびり屋さん?

3番手は、まだ顔を覗かせていません。
平成22年5月14日(金)


今日も あやめ日記 です。

元気に育ってます。

元気は元気に育ってはいるのですが、

のんびりさは相変わらず変わりません。

なので、2番手さん、土曜日も危ない、、、、。

日曜か、月曜頃になりそうな気配です。

で、2番手さんに遠慮してるのか、

3番手さんは、輪をかけてよりのんびりさんのようです。

のんびりでも、元気が一番です。

永く永く楽しませてくれます。

ほんと、ありがとうさんです。 m(_ _)m
平成22年5月15日(土)


明日も難しいかも、、、

あやめ日記です。

明日には咲くかも、と思ってましたが、

想像以上の「のんびりやさん」みたいです。

だいぶ伸びてますので、

もしかしたら、明日咲くかも、です。

ま、ゆっくり、見守りましょう。

で、3番手さん。

種類を確定はできなかったのですが、

ようやく、とっぺんに紫色が見えてきました。

標準のとばたあやめのようです。

写真では、確認はまだ無理のようです。
平成22年5月16日(日)




やっぱり明日以降でした、、。

今日もあやめ日記です。

# 記録が他に無いので、季節が終わるまで続けようと思います。

そうそう、大きさが判り辛いとおもいますので、

鉢の大きさを目安にしてください。

鉢は11号ですので、外寸33cm、内寸30cmです。

いかに、戸畑あやめが小っちゃいか判ると思います。

葉の背丈で20cm位です。

そして、2番手君。明日以降にお預けです。

が、なんでのんびり屋なのか??

それは、

下の方にもう一つ蕾があるの判ります?

双子ちゃんでした。(ラッキー!!)

そして、3番手君。

ちょっと、分かり辛いですので、拡大画像を。

紫の蕾がはっきり見えるでしょ!

戸畑あやめそのものです。
平成22年5月17日(月)






2番手さんも遂に!?!?

Windowsマシンの設定で、夜半から明け方まで作業。

6時過ぎ、様子を見に出てみたら、

今にもはち切れそうな感じで、

今日中には間違いなく咲く雰囲気です。

3番手さんも、順調です。

そして、午後、遂に、

可愛いーーーーぃッ!!!!!

何回見ても飽きません。

気品に満ちて、凛として、

そして、可憐で、可愛い花、

どう表現したらいいのか、、、、、。

すごい花だと思います、ほんと!!
平成22年5月18日(火)





水もしたたるいい女?

今日も、あやめ日記です。

元気に頑張ってます。

2番手さん、今日は2日目です。可愛いです。

ほんと綺麗です。

そして、夕方の一雨。

雨に濡れたこの姿は、もう、何と言えば良いか、、

妖艶としか言いようがありません。

そして、3番手さんも、

3番手さんはべっぴんさん?

奥ゆかしいです。
平成22年5月19日(水)




判ってはいても、儚い3日間です。

今日も、とばたあやめ日記です。

2番手さん、今日が3日目です。

雨の中、さようならの日です。

1番手さんも、雨の日でした。

判ってはいても、やっぱり、儚いですね。

楽しませてくれて、ほんと、ありがとさんです!!

今回は、妹?が側にぴったし寄り添ってます。

今週中には、開花すると思います。

3番手さんも、

今週中には、咲くかも、、、。

一番のべっぴんさん?
平成22年5月20日(木)









とばたあやめ日記です。(妹編)

今朝の様子です。

咲きそうな雰囲気です。

姉さんはのんびり屋さんでしたが、

妹はせっかち?

そして、お昼前。

咲き始めていました。

そして、午後。

姉さんに劣らべっぴんさんでした。

平成22年5月21日(金)













美人並び立つ

とばたあやめ日記です。

美人、並びたち始めました。

今朝の状態。

3番手さんの蕾が丸くなって開き始めています。

そして、お昼。

開花を始めました。

そして、夕方、

完全開花にはもう一息ですが、

美人が並び立ちました。

これまで、一輪、一輪だけでしたので、

双輪の風情は何とも言えないですね。

明日の朝が楽しみです。
平成22年5月22日(土)




ほんと、けなげですね

今日も、「とばたあやめ日記」です。

もしかすると、また雨かな?と思っていたら、

やっぱり、妹との別れの日は、雨になりました。

でも、日が暮れるまで、頑張ってくれてました。

ほんと、けなげです。

わずか2日間の寄り添いでしたが、

2花とも、とっても楽しそうでした。

何を話し合っていたんでしょうか?

気になります。

3番手さんは、葉っぱに取り囲まれた、

箱入り娘ならぬ、葉囲い娘です。

窮屈そう、、、ですね。
平成22年5月23日(日)



楽しませてくれました。感謝、感謝です。

2番手妹と3番手、仲良く散りました。

お別れは寂しいですが、でも、感謝感謝です。

育成の手応えが判りましたので、

来年は、一杯開花するように頑張ります。

今日はほんと寒かったです。

この3週間、

楽しませてくれました、感謝感謝です。

来年は、花一杯咲かせてみたいと思います。

それに向けたフォローをこれから続けます。

あやめ育成日記は今日で終わりにします。

平成22年5月26日(水)
終わったと思ったら、もう、、、

とばたあやめ日記が無事終わりました。

花が終わったその日に大量の肥料を。

結果、一気に葉が伸びました。

とばたあやめは、

花が終わると葉が10cmほど伸び30cm近くになります。

来年に向けて自力をつける段階に入りました。

これで9月の施肥まではしばらくは放っておけます。

ようやく気を抜ける状態になりました。

やれやれです。
トップページ 〉〉 とばたあやめトップ 〉〉 とばたあやめ日記(現在の位置)