金比羅公園地区
「金比羅中央公園」 (金比羅町)

「桜の森広場」

別名:「芝生広場」とも呼ばれています。
周辺に展望台・アスレチック・キャンプ場等もあります。


「キャンプ場」

キャンピング施設です。炊事等できます。
トイレも完備です。

「 総合体育館」 (八幡東区八王子町)

国際大会も良く開かれています。


「中央公園池(通称 金比羅池)」 (小倉北区井堀5丁目)

ボートやら噴水やらあります。
鴨?も泳いでいます。

ここが境川の源です。筑前国と豊前国の国境を流れる川です。
昔は「八王寺池」と呼ばれ、灌漑用の溜池だったそうです。
「金比羅池の国境石(くにざかいいし)」 (金比羅池の中、西岸)

「従是西筑前国(これよりにしちくぜんのくに)」と彫られています。豊前と筑前の国境の石です。

近場では、境川河口、高見三丁目阿弥陀院前、高見三条に国境石が残っています。
18ヶ所位あったそうですが、現存14基(内原存6基)で、無くなったり別所に移管
されたりしているそうです。
ここは原存(当時のまま)する国境石の1基です。
高見三条の国境石の100m位東の大蔵川岸には「荒生田の1里塚」跡があります。
「境川河口の国境石」(参考) (境川河口)

参考として境川河口にある国境石の画像です。
これはレプリカで本物は”いのちの旅博物館”に展示されています。



「金比羅公園のビオトープ」 (小倉北区井堀5丁目)

ホッとするような沼地です。

人の手の入るのが禁じられています。
「金比羅池に落ちる滝(ビオトープ)」 (小倉北区井堀5丁目)

結構な落差(7m)と水量です。

流れている水は新幹線トンネルの湧水?かもしれません。
「木製のアーチ橋」 (八幡東区八王子町2番)

総合体育館と花見台公園を結ぶ木製のアーチ歩道橋です。

木の橋や木の階段など、木を使った構造物がいくつかあります。
「北九州パレス(北九州勤労青少年文化センター)」 (小倉北区井堀5丁目)

会議室やテニスコート等があります。






「交通公園)」 (小倉北区井堀5丁目)

子供たちが交通ルールを学びながら自転車の練習ができる公園です
ほんと、自動車教習場のミニチュアです。
子供たちと良く来ました。

現在、改装工事中でした。


「到津の森公園」 (小倉北区上到津4丁目)

到津の森公園の裏門と観覧車です。
駐車場施設が整備されているので、入門者はこちらの方が多い?。






戻る